U-KISSのメイク上手な女子力担当!ケビンのプロフィールと好きなタイプって?

U-KISS(ユーキス)は2008年8月28日にミニアルバム「N-Generation」でデビューしました。
世界を舞台に活躍するアーティストを目指し、アメリカ、中国などで海外生活経験のあるメンバーを含めたメンバー6人で構成されています。

Ubiquitous Korean International Idol Superstar」という意味から付けられたU-Kiss。

先端を意味するUbiquitousの頭文字「U」と、英語でいう「あなた」の「YOU」を指し、あなたとキスをという言葉につながる「KISS」は「Korean International Idol Superstar」という意味を持っています。


u-kiss <出典:tower.jp>

今回は、可愛らしい容姿・キャラクターと女性顔負けのメイクテクニックからグループ内の"紅一点"とも評されるU-KISSのケビンについてご紹介します!




●ケビンのプロフィールと好きなタイプ


u-kiss ケビン <出典:prcm.jp>

本名:Kevin Woo / 韓国名:ウ・ソンヒョン (우성현)

生年月日:1991/11/25
出身: アメリカ・サンフランシスコ
身長/体重:180cm/55kg
血液型: O

担当パート:ヴォーカル

趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、読書、作曲
特技:英語、ピアノ演奏、ギター演奏、ポップダンス、ご飯をゆっくり食べること、笑顔
好きな日本の食べ物:お寿司、しゃぶしゃぶ、から揚げ、うどん、ラーメン

メンバー内で家族に例えるとしたら?:娘



好きな女性のタイプ:自分の仕事を頑張っている女性

ちなみに、「恋人とどのようなクリスマスを過ごしてみたいですか?」
という質問にはこう答えています。

ケビン:「ニューヨークに行きたいです。大きいクリスマスツリーの前でアイススケートをしたいです。そして、人がいっぱいいる中でキスがしたいです(笑)」





●ケビンの魅力とは?

ケビンは色んな一面を持っています。

まずスタイル抜群。手足が長細いく、長身小顔。それでいて細マッチョ。
生まれ持ったかわいさがあり、見た目もかわいいし、話してもかわいい。いつもにこにこしています。


でも、可愛い娘キャラだけのケビンだと思っていると実は大間違いです。
ステージに立ったら一転、かっこよくセクシーに変身。歌声は透明感のある凛とした特長のある声で、見ている人を魅了します。

u-kiss ケビン <出典:blog.livedoor.jp>

歌い始めた瞬間、そしてダンスを披露し始めると瞬く間にそのギャップに驚かされ、そして目が離せなくなってはまってしまうというファンが多いのです。

さっきまで女の子みたいなニコニコ笑顔で手を振ってくれていたのに、クールにそしてセクシーにステージで踊っている姿はまるで別人の様に感じます。

彼自身のツイッターやインスタグラムにはどちらかといえば「可愛いケビン」が多いようですが、時折「セクシーなケビン」も披露してくれているようです。



また、ケビンだけではなくU-KISSメンバー全員に言えることなのですが、とにかくファンサービスが素晴らしい印象があります。

大きなステージであっても、モール内のスペースで行われるようなイベントであっても、とにかくファンを大切にしている事が伝わります。

またメンバーが怪我をしている時などは、そっと寄り添って手や肩を貸してあげたり、普段のステージの中でもタオルや水を渡してあげたりと本当に細やかな優しさを持っている人なのだと感じます。





●U-KISSの""ケビン


お肌もつるつるで、瞳もぱっちりで、もちろんルックスが可愛いという事もあるのですが、とにかく柔らかい話し方や、ひとつひとつの仕草が可愛らしいケビン。

女子から見てもお手本にしてみたくなるほどです。
それゆえ、メンバーやファンの間でもU-KISSの「娘」と言われています。

ケビンにはモデル経験のあるお姉さんがいる為、もしかするとそのお姉さんの影響もあるのかもしれません。
結果、メンバーの中の紅一点的な存在であり、メンバーも思わずステージ上で
「ケビン、かわいいー!」と思わず口に出してしまう事も多いようです。

u-kiss ケビン 女装 <出典:prcm.jp>

ケビンは2010年に放送されたSBS「驚きの大会 スターキング」で8等身の美人ジェシカに扮して話題を集めました。
美しい外見とスリムなボディで完璧な女装姿を見せました。

また、ケビンはCMモデル出身だった美貌の母とKBS 2TV「マンマミーア」に出演し、巧みな話術を披露しています。







●ボーカル担当ケビン


ケビンはスヒョンとともにU-KISSのメインボーカルです。
また、スヒョン、フンと一緒にボーカルラインを担当しています。

u-kiss ケビン ステージ <出典:tower.jp>

U-Kissはスヒョンとケビンが主に歌を担当していますが、パワフルなスヒョンに対してケビンはソフトな感じがします。

対比がはっきりしていて、そのおかげでよりお互いの良さが表れています。
一曲の中に強くて情熱的な部分とクールで繊細な部分が同時に出ているのが魅力的です。

ケビンはU-KISSとしてデビューする前の2006年に「XING」という10代アカペラグループでデビューした経歴があり、
ラッパーのイライ、AJと一緒にU-KISSのユニットuBEATとして活動しながら、2人のラップの中でソフトなボーカルの実力を披露しています。

U-Kissとは別の魅力を感じることができるuBEATも要チェックです。




●俳優としての顔

そんなU-KISSメンバーにもファンにも愛されるケビンですが、同メンバーのイライと共にTV朝鮮ドラマスペシャル「たった一人の君へ」にキャスティングされました。

去年12月から放送されたドラマで、ケビンとイライはそれぞれ、5人組のアイドルグループ「ペンタゴン」のリーダーホンソク役とグループ内のムードメーカーで自由な性格のケイ役を演じました。

韓国 たった一人の君 <出典:hot-korea.net>

「たった一人の君へ」は愛を信じないトップスターと愛に裏切られた女性、スターを夢見る男性が出会い、ときには痛切に、ときには爽やかに描いていくヒューマンラブストーリーです。

劇中でケビンは夢のため全てを捨てたアイドルグループのリーダーホンソクを演じ、ホンソクは仕事のため恋人のハナと別れる非情な姿を見せますが、実は誰にも言えない事情で苦しむ純愛派という役柄です。

ケビンとイライは、劇中でも5人組のアイドルグループ、ペンタゴンのメンバーとして登場し、実際の経験や悩みなどを演技に活かしています。

特に、ペンタゴンへの大胆な変身で現実のU-KISSとは非常に異なる衝撃的な音楽とダンスを披露し、アジア中のファンから注目されました。

また、アイドルグループ「ペンタゴン」として、実際に活動をしています。
「ペンタゴン」の中ではリーダー役として出演、活動していくという事で、ケビンのまた新たな一面を見ることが出来ます。



タグ U-KISS
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!