韓国のバラードグループSG WANNABEメンバープロフィール


SG WANNABEグループ全体のプロフィール

SG WANNABEのメンバープロフィールの前に、グループのプロフィールを見ていきましょう。

2004年、初アルバムSG Wanna Be+をはじめに、2005年サルダガ、2006年THe 3rd Masterpiece、などをリリースし、韓国ゴールデンティスクのアルバム部門で大賞をうけました。

<出典:https://www.youtube.com/>

途中で、メンバーの入れ代わりなどの試練もありましたが、2015年の夏、ニューアルバムをリリースし、いまでもいろいろな方面で活発な活動を続けています。

 

メンバー紹介!


SG WANNABEのリーダー、そしてサブヴォーカルのキムヨンジュンはMBC「私たち結婚しました」に出演し、より活発な活動を続けてきている。2012年2月5週間の間基礎軍師訓練をし、軍の義務を果たして、2014年に民間人となりました。
キムヨンジュン
<出典:japanese.joins.com>

メインヴォーカルであるキムジノはその優れた歌唱力を韓国全国民に認められ、「不朽の名曲」「ユヒヨルのスケッチブック」などに出演し、国民的スターといえるでしょう。
キムジノ
<出典:johnhoon.sblo.jp>

リードヴォーカルであるイソクフンは、SG WANNABEアルバム「ポゴシポ」を最後に脱退したチェドンハの代わりに、2008年からデビューし、活動を続けています。sbs fmラジオ番組「イソクフンのテンテンクラブ」などの活発な活動をし、2015年現在、SG WANNABEのメンバーとしての活動を主にしています。
イソクフン
<出典:neko-neko-kuroneko2.blog.so-net.ne.jp>

元メンバーだったチェドンハは、2011年5月27日(29歳)で短い生を終わらせました。チェドンハは今でもメンバーたちの心の中に残って、忘れられない存在であります。
チェドンハ
<出典:johnhoon.sblo.jp>

 

これから活動に対する見込み

SG WANNABEはもともと年少者から年寄りまで分け隔てなく愛され続けてきたので、2015年8月19日ののアルバム「THE VOICE」でも韓国の音楽サイトのチャートで上位にランクすることができました。
SG WANNABE
<出典:mp3.zing.vn>

日本でも何枚かのアルバムをリリースしています。これからたくさんの日本のファンを魅了していくでしょう。

タグ SG WANNABE
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!