K-POPアイドル歌唱力ランキング・ハイレベルな争いを制するのは?

K-POPのアイドルといえば、日本のアイドルと比べほとんどのアイドルが圧倒的な歌唱力を誇っています。
初期のK-POPシーンを牽引した2PMやJYJ・東方神起、BIGBANGにもJUN Kやチャンミン、ジュンス、ヨンベなど息を呑むような抜群の歌唱力でグループを引っ張ったメンバーがたくさん。

そこで今回は、ここ最近デビューした若手も交えた圧倒的歌唱力を誇るメンバーをランキング形式でご紹介します♪

K-POP界のレジェンドたちにも負けない実力を兼ね備えているのは、一体誰なのでしょうか?
※冒頭でご紹介したメンバーは今回のランキングから除外しています。

■男性編:歌唱力ランキング


★第10位:VIXX ケン&レオ

第10位にはVIXXからメインボーカルのケンとレオを選びました。VIXXはラップが低音な分、高音ボーカルに重点を置いています。

高めのボーカルの2人ですが、声を聞いただけでVIXXだと分かるような特徴的な歌声も魅力のひとつです。

ケン&レオ <出典:http://matome.naver.jp/odai/2137090753194008701/2140434388656190603>

★第9位:SHINee ジョンヒョン

第9位はSHINeeのパワーボーカル、ジョンヒョンがランクイン。圧倒的な声量と、伸びのある歌声でSHINeeには欠かせない存在になっています。

同じメインボーカルのオニュとは対照的に、張りのある力強い声が魅力的なボーカルですね。

ジョンヒョン <出典:https://tiffoo.com/news/k-pop-blog/crybaby-of-shinee-dog-anxious-jung-hyun-personality-profile.html>

★第8位:BlockB テイル

第8位にはBlock Bからテイルを選出。

ブロビというとゴリゴリのHIP HOPでボーカルが軽視されがちですが、テイルの透明感のある癖のない歌声があることで、しっとりしたバラードからダンスチューンまで幅広い楽曲をものにすることが可能になっています。

小柄な体から繰り出されるハイトーンボイスはココロ揺さぶられる事間違いなしですよ!

テイル <出典:http://matome.naver.jp/odai/2138299811622790501/2138299881323008203>

★第7位:SEVENTEEN スングァン

第7位には2015年にデビューしたSEVENTEENことセブチからスングァンがランクイン。歌いまわし、声量ともに完璧な大物感があります。

同立のドギョムとの美しいハーモニーの掛け合いも見どころで、今後たくさんの歌番組に出演することが期待されているニューホープです。

スングァン <出典:http://matome.naver.jp/odai/2143675071276420001>

★第6位:BTOB ウングァン&ソンジェ

第6位にはBTOBからリーダーのウングァンとマンネのソンジェがランクイン。

ウングァンは圧倒的な声量と綺麗な高音を響かせるBTOBの絶対的ボーカルポジションです。

噂では、この歌唱力がなければデビュー組からは外れていたそうです。

一方ソンジェは深みのある低音から力強い高音まで音域が広いのが特徴的。2人がいれば向かうところ敵なしのコンビです。

ウングァン&ソンジェ <出典:http://prcm.jp/album/jiyodongze/pic/27167327>

★第5位:INFINITE ウヒョン&ソンギュ

第5位にはINFINITEからソンギュとウヒョンを選びました。

2名とも声量、声質ともに並々ならぬ実力者です。

個人の実力を活かしそれぞれにソロ活動をするなど、INFINITEには欠かせないメインボーカル。高音命中率も99.9%で、今後もグループを引っ張っていって欲しいです。

ウヒョン&ソンギュ <出典:http://prcm.jp/album/otjmk/pic/17243053>

★第4位:B.A.P デヒョン

第4位にはB.A.Pのデヒョンがランクイン。彼の勢いのあるボーカルは唯一無二の存在感を放っています。

魅力は何と言ってもぶれない芯の強さ!どんなに激しいダンスをしても声がブレることはありません。今後もその怪物的な声量でB.A.Pを牽引していって欲しいです。

デヒョン <出典:http://matome.naver.jp/odai/2136193758429703101>

★第3位:EXO ベッキョン

第3位にはEXOからベッキョンを選びました。これまでは癖のない比較的伸びやかな声のボーカルばかりを選んできましたが、ベッキョンの場合程よくハスキーな声が魅力的です。

音楽を常に自分のものにし、こなれた感じの歌いまわしが可能な数少ない存在です。彼の場合、天性の才能もあってのことでしょう。

ベッキョン <出典:http://exojapan.com/bextukyonn/>

★第2位:B1A4 サンドゥル

第2位はB1A4のサンドゥルがランクイン。

深みのある太い声と、どこまで続くのかと言いたくなるほどに見事な歌唱力。

不朽の名曲をはじめ、数多くの音楽番組に単独出演を果たしているボーカル界の重鎮です。

ミュージカル経験も豊富で、絶対にぶれない伸びやかな歌声が魅力的。

また、歌うことを心から楽しんでいるかのような感性豊かな表現力も歌の上手さにプラスαで良い効果をもたらしていますね。

サンドゥル <出典:http://ameblo.jp/sixpackkk/entry-10931521647.html>

★第1位:EXO チェン(ジョンデ)

堂々の第1位はEXOのチェンことジョンデでした。

力強さというよりは、繊細で真っ直ぐな高音が美しいボーカルです。伸びの良さ、声量、声質、どれを取ってもレベルの高さを発揮し、彼もまた歌うことが心底楽しいといった表現力があります。

EXOは歌のうまいボーカルが揃っていますが、サビのここ一番という時には必ずパートが彼に委ねられるほど、絶対的なメインボーカルと言えるでしょう!

SEO的な画像名 <出典:http://shineemanamiee.blog.fc2.com/blog-entry-1968.html>




■女性編:歌唱力ランキング

★第10位:AOA チョア

女性の第10位はAOAのチョアがランクイン。仮面歌王でも見事な歌声を披露したことで話題になりましたよね。

元々はCAを目指していた彼女ですが、デビューしてからは金髪ボブの代名詞として大人気のメンバーです。華奢な体格からは想像もつかないような美声がとっても魅力的。

チョア <出典:http://apink.blog.jp/archives/aoa.html>

★第9位:Red Velvet ウェンディ

第9位はRad Velvetのウェンディがランクインしました。

SMの徹底した教育の中で、元々教える必要が無いほど歌がうまかったそうで、グループ内のボーカルでは欠かせない存在です。

伸びのある声量と、癖のない歌い方がとても聴きやすいですね。

ウェンディ <出典:http://apink.blog.jp/archives/red-velvet.html>

★第8位:f(x) ルナ

第8位はf(x)ルナらランクイン。

2016年にはソロ活動もスタートさせ、ますますボーカルとして波に乗る彼女です。

元気いっぱいではつらつとした雰囲気にピッタリのハイトーンボイスで、女の子らしい可愛らしさとダイナミックさを併せ持った声が魅力的です。

ルナ <出典:http://ameblo.jp/fxtime1/entry-11997747257.html>

★第7位:Twice ジヒョ

第7位には新人ガールズグループ、Twiceからジヒョがランクイン。

彼女はパワーボーカルと言っていいでしょう。綺麗な声質はもちろんですが、体の底から響かせる声量・声域は新人とは思えないほど。

10年以上の長い練習生期間を経て培ったボーカルスキルは、どんなに激しくダンスをしても一切乱れないほど土台のしっかりしたものです。

ジヒョ <出典:http://mrandmsreed.com/archives/1040>

★第6位:MAMAMOO ソラ

第6位はMAMAMOOのソラ。

ソラといえば、仮面歌王に出演し、圧倒的な歌唱力で観客を圧倒した強者です。

伸びのある声に加え、ミュージカルなどでも活躍できそうなはっきりした発声、どこか色っぽい声質で多くのファンを獲得しています。

小さい頃から歌がうまかったそうで、現在の自己紹介は「ドレミファソラシド~のソラです♪」

ソラ <出典:http://mmsgb.hateblo.jp/entry/20160227/1456573862>

★第5位:EXID ソルジ

第5位にはEXIDのソルジがランクイン。

EXIDの楽曲のサビは必ずと言っていいほどソルジが担当しています。

パワフルで軽やかな歌い方で、十分すぎるほどの声量がある彼女。

ボーカルとしてのキャリアも長く、EXIDには欠かせない存在です。

ソルジ <出典:http://ameblo.jp/exid-solji/entry-12002508013.html>

★第4位:SISTAR ヒョリン

第4位にはSISTARのヒョリンがランクイン。

彼女は声量に加え、ハスキーボイスが魅力的のボーカルです。

アメリカのソウル・ミュージックやシャンソン歌手のような雰囲気もありますね。

声量や声域はプロのオペラ歌手並みで、度々歌番組にも出演する真の実力者です。

ヒョリン <出典:http://prcm.jp/album/4minutelove/pic/16636655>

★第3位:少女時代 テヨン

第3位は少女時代のテヨン。華奢で小柄な可愛らしい雰囲気の彼女なので、そこまで声量は無さそう・・・?なんて思ってしまいがちですが、実際は透明感のある伸びやかな歌声で声量も抜群です。

ここ最近はソロ活動にも勢力的で、透き通るような女性らしい歌声に人気はさらに高まっています。

テヨン <出典:http://matome.naver.jp/odai/2132797042751277501>

★第2位:A Pink  ウンジ

第2位はA Pinkからウンジが選ばれました。

歌唱力がすごい女性歌手といえば、大体3位以内に名前が挙がるほどの実力者です。

妖精系アイドルとして、可愛い雰囲気が魅力的なグループですが、ウンジはパワフルで元気いっぱいの歌声。おとなしい雰囲気のグループで最高のスパイス的役割を果たしています。

声域も並大抵ではなく、歌をモノにしている表現力もさすがですね。

ウンジ <出典:http://okmusic.jp/musichubz/artists/90134/images>

★第1位:GFRIEND ユジュ

第1位は人気急上昇中の新人女性グループGFRIEND(ヨジャチング)から、ユジュがランクインしました!

体はかなり細く声が出そうなタイプではないですが、実際にはかなりの声量。幼い頃から歌の才能があり、数々の賞を受賞するなどしていたそうです。

絶対にぶれない力強くも綺麗な歌声に加え、色んなバリエーションのある表現力もまた楽しめますよ。まだまだ成長の余力を残したユジュに今後も期待ですね!

ユジュ <出典:http://ameblo.jp/pinink0903/entry-11997643575.html>

■歌がうまいアイドルの共通点

ほとんどのアイドルがレベルの高いスキルをもっているので、順位をつけるのはかなり難しいものがありました。

ランクインしていないメンバーの中にも、まだまだ歌のうまいアイドルは大勢います。

歌のうまいアイドルに共通して言えることは、当然ですが「歌を楽しんでいる」こと。自由な感性で、自分を表現することが上手な人は自ずと歌も上手になると思います。

ユジュ <出典:http://gfriend.bijo.ch/tag/%E3%83%A6%E3%82%B8%E3%83%A5%EF%BC%88%EC%9C%A0%EC%A3%BC%EF%BC%89>

また、K-POPは激しいダンスをしながらの歌唱になりますが、どんな動きをしても声が揺れないために、並々ならぬ鍛錬を続けているのです。

男女ともに常に体を鍛えたり、ボイストレーニングに勤しんでいるだけではなく、大勢いるライバルの中でいかに自分のスキルを磨くか、ライバルを研究したりと余念がありません。

10代のうちからボーカルとして完成されたスキルを身につけられるのも、きつく苦しい練習生活を行っているから。

そんな努力があってこそ成り立つ、心を震わす歌声であるということを忘れずに、これからもアイドルたちを応援していきましょう♪

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!