可愛いだけじゃ語れない!東方神起チャンミンの魅力とは?

2003年より活動を開始して、日本・韓国を中心に中国や東南アジアにも多くのファンを持つ、K-POPを代表するダンスボーカルユニットと言えば「東方神起」です。

 

チャンミン <出典:http://toho-jp.net/>

 

今回はそんな東方神起の中でも美しく・繊細な歌声や表情豊かなベビーフェイスが魅力のチャンミンについて詳しくご紹介したいと思います。


決して平坦ではなかった東方神起としての活動

 

2003年に5人でグループを結成以降、順調に日本・韓国で活動を続けていましたが、2009年には解散の危機に陥り、2010年4月以降は完全に活動を休止してしまう事態に陥りました。

 

日本や韓国のファンからはメンバーを心配する声が所属事務所に多く寄せられ、当時はメディアでも大きく取り上げられました。
結果的には、翌年1月より活動を再開させるのですが、メンバーだった3人とは袂を分かつことに。

 

同グループに残ったのはチャンミンと結成当時からのリーダーであるユンホの2人で、新生「東方神起」として活動することに。

 



 

再スタートするにあたって、2人は「サイクルの早い韓国では、すでに忘れられつつある東方神起を誰かが守っていかなければならない」と、同グループへの愛着やファンを大切にしたい心境を語りました。

 


Why? (Keep Your Head Down) をダウンロードする

 

活動再開後に発表したシングル「Why? (Keep Your Head Down)」では見事にオリコン週間ランキング1位を獲得しました。
その後にリリースされた曲でもコンスタントに1位と2位を獲得し続け、2人になってしまったことによる人気の陰りはまったく見られませんでした。

 

チャンミンは活動再開後にはソロ活動も積極的に行っており、2012年11月公開の「黄金を抱いて翔べ」や、2014年5月公開の「Mimi -劇場版-」へそれぞれメインキャストとして出演しました。

 

2013年12月に行われたデビュー10周年の記念コンサートで2人は、ファンへの感謝の気持ちを伝えると共に、更なる躍進を約束しており、今後の活躍がますます期待されます。

 


チャンミンの魅力


なんといっても彼のベビーフェイスは魅力の1つでしょう。

 

グループ内では最年少だったため、結成時から特に目立っていました。しかし、幼さを垣間見せながらも、韓国のファンからの「日本と韓国のファンではどっちが好きなの?」との質問に対して「お父さんとお母さんのどっちが好きなのかを選ぶようなものだよ」とクレバーな答えを返す場面もあり、しっかりしたお兄ちゃんという一面も持ち合わせています。
また、甘え上手な性格や、ファンへの真摯な姿勢からは親しみやすい人物像が伺えます。

 

歌手としての実力も一流で、歌声はハイトーンで、女子でも出せないほどの高い音域の曲を歌い上げます。
また、ライブでの上半身裸になる場面では、その鍛え抜かれた肉体に魅了されない人はいないでしょう。

 


 

ミュージックシーン以外に、モデル・俳優など、多彩な才能を武器に多分野で活躍しています。
特に映画俳優としての実力は相当なもので「日本アカデミー賞 新人俳優賞」をはじめとしたいくつかの賞を受賞しました。

 

今後の東方神起は

 

現在、2015年7月にユンホが、2015年11月にはチャンミンがそれぞれ兵役に就いていて、一時的に活動を休止しています。
東方神起として活動が再開されるのは兵役が終わる2年後の2017年11月になる予定です。

 

兵役を終えると人間としても成長しているとよく言われますので、次に同グループに会えるときには、訓練で鍛えられた「大人の東方神起」となっていることでしょう。
ファンとしては少し寂しいですが、チャンミンの甘いマスクのベビーフェイスに、精悍さや凛々しさと言った大人のテイストが加わると考えただけで、次に会うときまで待ちきれません

コメントを投稿する

1 件のコメント

  • 苺一会 より:

    あーーー‼︎
    早くチャンミンの声が聞きたい‼︎
    ライブでチャンミンのRusty Nailをもう一度歌って欲しいなあ〜(*^o^*)

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!