圧倒的なダンスの実力を誇るガールズグループT-ARA!

ボラムとキュリは1986年生まれの同い年

T-ARAはリーダー交替制を採っており、ボラムは2代目リーダー。
t-ara ボラム
<出典:www.carelife365.com>

155センチと小柄で、日本的アイドルの雰囲気を持った可愛い女の子です。

祖父母、両親ともに芸能人、妹ウラムもR.A.M.名でD-UNITのメンバーとして活動している芸能人一家。デビュー当初はぽっちゃりとした感じだったのですが、その後急激に痩せて脚の毛細血管が浮き出て見えるほどになり、韓国のファンからは健康状態を心配されたほど。

現在の5代目リーダーのキュリは本名がイ・ビジョン。
t-ara キュリ
<出典:natalie.mu>

キュリは中学時代のあだ名で、キューティ+プリティだということです。
ネットで美男美女認定された美少女で、日本のギャルっぽい雰囲気を持っています。

 


ソヨンは少女時代のメンバー候補、ウンジョンはテコンドー3段の腕前


メインボーカルのソヨンは1987年生まれ。
t-ara ソヨン
<出典:matome.naver.jp>

元SMエンターテイメントの練習生で、少女時代の前身、スーパーガールズの元メンバーで、少女時代のメンバー候補にもなりました。しかし、本人が後に「自分が弱かった」と語ったように、プレッシャーに気後れしてSMを脱退し、コアコンテンツメディアに移籍。18歳のときにチンチン歌謡祭で特別賞を受賞するなど、歌唱力には定評があります

1988年生まれのウンジョンは初代リーダー。
t-ara ウンジョン
<出典:ure.pia.co.jp>

2002年に日本で公開された「ドッジGO!GO!」に出演経験があります。テコンドー3段の腕前ながら怪我が多く、今までに3回、転倒で左膝靭帯損傷などの大きなけがをしています。

 

ヒョミンはモデル出身、ジヨンは「リトルキム・テヒ」

1989年生まれのヒョミンは3代目リーダー。
t-ara ヒョミン
<出典:diet-matome.com>

キュリ同様、ネットで美男美女認定されました。KBSの「青春不敗」というドラマに出演したものの、彼女の出番はほとんどカットされてしまい、おかげで「屏風」というありがたくないあだ名をつけられました。しかし、MBSドラマ大賞で新人賞を獲得するなど演技力には定評がありますミニアルバム「NICE BODY」でソロデビューも果たしました。

末っ子のジヨンは1993年生まれ。
t-ara ジヨン
<出典:laughy.jp>

スマートモデル選抜大会でモデルデビューが決まりモデルとして活動していましたが、SeeYaのナム・ギュリ脱退による代替要員としてしばらく加入しました。このとき女優キム・テヒに似ているとの評判が立ち、「リトルキム・テヒ」と呼ばれました。彼女も2014年にミニアルバム「Never Ever」でソロデビューしました。

 

成熟した大人の魅力を放つT-ARAに今後も注目!

2012年にファヨンが脱退したことで、韓国では人気が下降していた時期がありましたが、圧倒的なダンスパフォーマンスは今も健在。
t-ara
<出典:plus.google.com>

「Bo Peep Bo Peep」のかわいい猫ダンスで人気を得た彼女らも、今や大人の色香を漂わせる美しい女性になりました。さらなる成長を遂げたT-ARAにはこれからも目が離せません。

タグ T-ARA
コメントを投稿する

1 件のコメント

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!