日本で旋風を巻き起こせるか!?新人K-POPユニットROMEOを紹介

ROMEOは2015年にデビューした、7人組の韓流ボーイズグループです。日本の大手レコード会社と韓国のエンターテインメント会社が提携を結び、日本での本格的な活躍が期待されています。

今回はそんなメンバーのプロフィールを紹介していきます。




ROMEO
<出典:japanese.kpopstarz.com>




個性溢れるメンバーを紹介!いずれ劣らぬ実力派!

まず最初に紹介するのはユンソンです。ボーカルを担当する彼は、その澄み渡るようなボイスで楽曲を歌い上げ、まさにROMEOの魅力を前面に押し出す役割を果たしています。茶目っ気たっぷりであり、ステージ上でも観衆を笑いの渦に巻き込みます。


ユンソン
<出典:kpopinfo114.wordpress.com>



2人目はヒョンギョンです。ボーカルを担当しています。身長が184cmもあり、スラッとしている体型から女性ファンを虜にする彼は、豊富な留学経験を持っています。ワールドワイドに活躍できる素養を持っており、期待感も高くなっています。




ヒョンギョン
<出典:kpopinfo114.wordpress.com>



3人目に紹介するのはカイルです。リードボーカルを担当する彼はROMEOの歌う楽曲の中心的存在であり、その力強い歌声はファンを魅了しています。




カイル
<出典:kpopinfo114.wordpress.com>






ボーカルにダンスに秀逸の才能を誇るメンバー!

4人目に紹介するのはミンソンです。ボーカルを担当する彼は、2015年に高校卒業後すぐにROMEOでデビューを果たしました。細身の体型ながら、パワフルに歌い上げるその歌唱力は高い評価を受けています。



ミンソン
<出典:kpopinfo114.wordpress.com>




5人目はマイロです。ラップを担当しており、抜群の音楽的センスを持っています。中学時代からダンスを始め、動画投稿サイトに数々の作品を世に送り出しており、デビュー前からすでに注目の大きい存在でした。メンバーの中で一番低身長なものの、繰り出されるダンスパフォーマンスは圧巻の一言です。





マイロ
<出典:kpopinfo114.wordpress.com>




ROMEOの中核を担う末っ子と頼もしいリーダーを紹介!

6人目に紹介するのはカンミンです。ラッパーを担当する彼はメンバー中最年少で、「末っ子」キャラとしてROMEOの癒し系の存在となっています。しかし、ミュージックビデオで時折みせる、カリスマ性にあふれた眼差しには力強いものがあり、そのギャップに魅せられるファンも多くなっています。



カンミン
<出典:kpopinfo114.wordpress.com>




そして最後に紹介するのはスンファンです。ROMEOのリーダーであり、ラップを担当しています。愛嬌のある顔立ちでスマイルが非常に魅力的な、「可愛いメンバー」です。しかしステージ上でのパフォーマンス力はメンバー随一であり、リーダーとしてROMEOを引っ張っていく気概にあふれる、頼もしい存在となっています。





スンファン
<出典:kpopinfo114.wordpress.com>






華麗にデビューしたROMEOの日本での展開を見逃すな!

以上見てきたように、ROMEOのメンバーは皆キュートなルックスながら、その表現力、歌唱力は一流のものがあります。日本での今後の展開はどのようなものになるのか、今から目の離せない存在となっています。

タグ ROMEO
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!