びっぺんが独断で選ぶ!BIGBANGのカラオケで盛り上がる曲BEST5

2016年はデビュー10周年を迎えるBIGBANGにとって記念の年。びっぺんの皆さまも例年以上にBIGBANGの楽曲に浸っているのでは?

そこで今回はカラオケで盛り上がること間違い無し!のBIGBANGの人気楽曲をランキング形式でお届けします。きっと今すぐにでもびっぺん仲間とカラオケに行きたくなりますよ~♪

G-dragon(GD/ジヨン)の才能が光るBIGBANGの楽曲

BIGBANG <出典:http://www.visualdive.com/2015/11/%EB%B9%85%EB%B1%85-yg%EC%99%80-%EC%9E%AC%EA%B3%84%EC%95%BD%EC%96%91%ED%98%84%EC%84%9D-%EB%8C%80%ED%91%9C%EC%99%80-%EC%9D%98%EB%A6%AC-%EC%9E%AC%ED%99%95%EC%9D%B8/>

BIGBANGといえば楽曲の多くをG-dragon(GD/ジヨン)が手掛けていることで有名ですよね。そのどれもが頭から離れなくなるような印象的なメロディーばかり。

ダンスナンバーからバラードまで幅広く歌いこなす彼らの楽曲は、びっぺんでなくともカラオケで歌う人がいることもしばしば。盛り上がりたい時の定番になりつつあります。

そこで今回は、びっぺんもそうでない人も納得の(…と言いつつ筆者もびっぺんなのでびっぺん寄りです)BIGBANGのカラオケで盛り上がる曲・BEST5をオリジナルランキングにしてみました♪

▼第5位『HaruHaru』



<出典:https://www.youtube.com/watch?v=-BncMOm-7ZU>

まず第5位には2008年に発表され、今でもライブで披露してくれる人気曲『HaruHaru』。

のっけからびっぺん寄りな選曲になってしまいましたが、切ない恋の終わりを爽やかかつRAPで格好良く歌い上げた『HaruHaru』はきっとカラオケ受けもいいはず。

▼第4位『BANG BANG BANG』


第4位は2016年に発売された『BANG BANG BANG』です。


<出典:https://www.youtube.com/watch?v=CAuJQc5PxzE>

BIGBANGのイメージにぴったりハマったクラブシーンにも合いそうな新曲。上手に歌うのは難しい楽曲でもありますが、さっそくカラオケで披露できたらかっこいいですよね…!挑戦している人もたくさんいるのでは?




▼第3位『BABY BABY』



<出典:https://www.youtube.com/watch?v=CvbC6-lg2qQ>

動画からして若い~…!びっぺんに根強い人気がある『BABY BABY』を第3位にランクインさせてみました。最近の格好いい路線のBIGBANGも素敵ですが、可愛らしい振り付けも捨てがたいと思いません?

サビはやっぱり『BABY BABY BABY~♡♪』と、両手を動かすあのダンスを皆でやりたいっ…!

▼第2位『LIES』


初期のBIGBANGが韓国で大ヒットを記録した名曲『LIES』も欠かせません!


<出典:https://www.youtube.com/watch?v=b5mXU2yrv9A>

ライブではびっぺんによる掛け声も定番になっていますよね。カラオケでも周りの目を気にしたら負け。元気よく

「クォンジヨン、トンヨンベ、チェスンヒョン、カンデソン、、イスンヒョン、VIP、う・りん・ビッ・ベン!!!」

と叫びましょう。

▼第1位『FANTASTIC BABY』



<出典:https://www.youtube.com/watch?v=Br7TLeVkFUI>

きっと誰もが予想した通りであろう第1位、『FANTASTIC BABY』を歌えば100発100中で盛り上がる(はず)。

曲げた腕を下から上に振り上げる、"ワイパーダンス"が一時期流行していましたよね。

今のBIGBANGのスタイルや日本での地位を確定させたこの曲。PVで見せてくれるお似合いのコスプレ(?)姿も必見です。

BIGBANG <出典:http://www.koreatimes.net/Kt_Article_new/1864183>

びっぺんである筆者が独断と偏見で選出したBIGBANGのカラオケで盛り上がる曲・BEST5はいかがだったでしょうか?

個人的な好みに偏ってしまった気もしなくはないですが(すみません…)、びっぺんなら共感してくれる人もいるはず!ぜひ貴女にとっての第1位もコメント欄にて教えて下さいね♪

タグ BIGBANG
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!