BEASTソン・ドンウン日本ソロデビュー彼の魅力に迫っていこう

韓国の大人気男性アイドルグループBEAST

そんなBEASTの中から遂に日本ソロデビューを果たしたメンバーいます。その名も東雲(ドンウン)。彼はメンバーの中でも最年少です。そんな彼の魅力について見ていきましょう。


東雲
<出典:ranran-entame.com>




BEASTソン・ドンウンとは?

東雲(ドンウン)さんは2009年に韓国でデビューしたBEASTというグループの最年少メンバーです。
練習生期間が長く歌手になる夢をあきらめかけていました。そんなとき、BEASTメンバーのオーディションに参加し、見事合格、デビューすることが決まったのです。


BEASTの中ではボーカルを担当し、整った顔からビジュアル担当もしています。デビュー後もボイスレッスンを欠かさずし、メインボーカルである同メンバー、ヨソプさんの負担を減らすため頑張っていきました。そんな彼をヨソプさんも「良くできた弟です」と言っていました。やると決めたらとことんやる東雲さん。そんな彼の魅力について見ていきましょう。




日本ソロデビュー!!


東雲さんは、日本で行われるコンサートでのソロステージでは日本の楽曲を歌ったりしていました。平井堅さんの「瞳をとじて」MISIAさんの「Everything」などをカバーして披露していました。彼の歌声はとても透き通っており、甘く、ほれぼれとする歌声です。



東雲
<出典:ticket.st>






そんな彼の歌声を聴いたファンのみなさんはいつか東雲さんにソロデビューしてほしいと思っていたのではないでしょうか。ファン待望のソロデビューを果たした東雲さん。いったいどのような曲なのか見てみましょう。




収録曲にはあの歌姫も参加!!!

今回の日本ソロデビューアルバムには、なんと日本の歌姫、絢香さんが楽曲提供をしています。
これは、東雲さんが絢香さんの大ファンでありぜひ絢香さんに曲を作ってもらいたいということでオファーをし実現しました。


東雲
<出典:www.excite.co.jp>



また、収録曲の「ツヨク想う」は絢香さんの曲をカバーしています。同メンバーのジュンヒョンさんが制作した曲のレコーディング時間は3時間に対し、「ツヨク想う」は6時間かけてレコーディングをしたと言っていました。絢香さんの曲だから頑張ったと言っていました。



東雲
<出典:hey0913.pixnet.net>




ファン待望のソロデビュー

ファン待望の日本ソロデビューを果たした東雲さん。彼の魅力は日本語をファンのために一生懸命頑張り、ファンを大切にするという心、そして誰もが認める歌唱力ではないでしょうか。
日本ソロデビューでますます人気が出ている東雲さんから目が離せません!

タグ BEAST
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!