日本でも人気上昇中韓国発HALO☆ヒチョンの不思議な魅力に迫る

昨年7月に日本でもデビューを果たし、人気上昇中のK-POP6人組グループ、HALO。

イケメン6人の中でも、中性的で不思議な魅力を持つヒチョン。そのプロフィールと性格を徹底研究してみましょう。

日本でもついにデビュー!!HALO


HALOは、2014年6月26日に韓国でデビューを果たした後、昨年7月15日にポニーキャニオンから「FEVERーJapanese Ver.ー」で日本デビューした6人組のグループです。

HALO <出典:http://www.halo-official.info/>

メンバーは、オウン、ディノ、インヘン、ジェヨン、ユンドン、そしてヒチョン。

平均身長181cmという、スタイル抜群のイケメン6人組です。全員が韓国出身にも関わらず、デビュー前から日本語を勉強し、インタビューには日本語を使った丁寧な受け答えがとても好印象と評判になりました。

それぞれのメンバープロフィール


メンバーは、リーダーでボーカル、ダンスも得意なオウン。

オウン <出典:https://tiffoo.com/news/k-pop-blog/members-of-halo-the-pickup-profile-and-personality-of-own.html>

最年長ながらメンバーのひょうきんもので知られるディノ。

ディノ <出典:https://www.pinterest.com/pin/550283648194478655/>

ラップ担当のインヘンは切れ長の優しい笑顔が魅力的。

インヘン <出典:http://matome.naver.jp/odai/2141652412565158301>

演技も上手く、多彩な才能を持つといわれるジェヨン。

ジェヨン <出典:http://matome.naver.jp/odai/2141212644183430901>

かわいい笑顔に癒される、末っ子キャラのユンドン。

ユンドン <出典:http://matome.naver.jp/odai/2141212702984060101/2141212753484732303>

そしてすらりとした身長となんとも中性的な不思議キャラが魅力のヒチョン。

ヒチョン <出典:http://matome.naver.jp/odai/2141185624120888201>

グループ結成前から、バックダンサーなどで、様々なステージをこなしてきた実力派ぞろいのメンバーです!



HALOヒチョンの魅力


その中でも、メンバーも認める不思議キャラで人気のヒチョン。色白な肌とスーッと通った鼻筋、すらりと伸びた手足から、中性的なイメージを持つ彼の魅力はいったい何なのでしょう。

ヒチョン <出典:http://www.aminoapps.com/page/k-pop/1030810/hee-cheon>

メンバーからも、独自の世界観がありそう・・・と言われる彼、実は、性格はおおらかで天然なんだとか。日本語もとっても上手で、「たこ焼きの中にはいりたいです」「僕は蕾が大好きです」なんて、不思議な回答を聞かせてくれるところも、なんだかお茶目でかわいいですね!


マネージャーさんにも、最強キャラと言われるヒチョンワールドにますます触れてみたくなります。

今後も目を離せない個性派ぞろいのHALO


最強不思議キャラ☆ヒチョンをはじめ、個性派ぞろいのイケメン集団、HALO。日本でもますます注目を集めそうです。日本語もまだまだ勉強中の彼らですが、そのおもしろトークも目を離せませんね。


タグ HALO
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!