単独でCM出演を掴み取った次世代スター候補の川崎皇輝くんってどんな子?

ジャニーズJr.には100人以上が所属していますが、その中でも注目なのが川崎皇輝くんです。事務所に入ったのは2012年ですが、2015年には早くも単独でCMに出演しました。そんな川崎皇輝くんがどのような子なのかまとめました。

単独CM出演を果たした川崎皇輝くんが事務所に入ったのはいつ!?

ジャニーズJr.がCMに出ること自体、決して多いことではありません。そのため川崎皇輝くんが単独で出演をすること自体、異例なことなのです。そんな彼が出演したCMが、「キリンビバレッジ まもる力のサプリ」です。サプリを飲む姿が可愛いと話題になった作品です。

川崎皇輝 <出典:www.youtube.com>

川崎皇輝くんがCMに出演したのが、2015年です。当時彼はまだ12歳で、小学校6年生です。ジャニーズJr.になったのは、2012年で、小学校4年生の頃からジャニーズJr.として活動しています。

ソロで歌うのは期待されている証拠!?


川崎皇輝 <出典:prcm.jp>
川崎皇輝くんが注目される理由は、CMに出演したことだけではありません。彼の歌唱力も、注目されている理由の一つです。ジャニーズJr.が出演している番組「少年倶楽部」では、ソロで歌う以外にも先輩のジャニーズJr.をバックコーラスとして歌うこともありました。また舞台「新春ジャニーズワールド2015」では、同年代のジャニーズJr.をコーラスに従えて、ソロで歌う場面も見られました。2015年の12月~2016年の1月に行われているジャニーズワールドでも、センターで歌う場面があるだけではなく、セリフもあるなど事務所の注目度の高さが伺えます。

 

高い歌唱力が評価されている川崎皇輝くんは、デビューしている先輩のJr.時代に似ていると言うファンもいます。特に似ていると言われるのが、現在Hey!Say!JUMPとして活躍する薮宏太さんです。薮宏太さんは、Jr.時代に歌唱力が評価され、少年隊の舞台に出演しソロで歌う機会や山下智久さんなどの年の離れた先輩と歌う機会も多くありました。他にもJr.時代に東山紀之さんと歌った錦戸亮さんと同様の活躍を期待する声もあり、活動の幅からファンの期待も高まっています。

ジャニーズJr.のNo.1決定戦ではファイナリストまで残る実力者!

2014年にTBSの特番として放送されたのが、「ファイト!YOUたち~ジャニーズJr. NO.1決定戦」です。文字通りジャニーズJr.のNo.1を決める番組なのですが、表現力・体力・トーク力・歌唱の4つのステージによって1番を決めようという企画でした。川崎皇輝くんは100人いた参加者の中から、5人のファイナリストまで残りました。

 

この番組の優勝者は、Mr.KINGとして活躍する永瀬廉くんでした。惜しくも優勝は逃した川崎皇輝くんですが、番組で活躍したことも彼の人気を集めるきっかけになったのかもしれません。

今後の川崎皇輝くんに注目!

川崎皇輝 <出典:matome.naver.jp>
2015年はCMだけではなく、ジャニーズワールドでも活躍が見られた川崎皇輝くん。ジャニーズワールドから始まった川崎皇輝くんの2016年が、どのように彩られるのか、注目したいジャニーズJr.の1人ですね。

 

 

タグ 無所Jr.
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!