「時をかける少女」出演決定!菊池風磨くんのドラマで光る演技力

Sexy Zoneの菊池風磨くんが、7月の土曜夜9時から始まる日本テレビ系列のドラマ、時をかける少女に出演する事が決まりました。

こちらでは、今まで菊池風磨くんが出演したドラマでの演技力についてまとめていきます。


ドラマ時をかける少女の見どころやその他のキャスト

Sexy Zoneの菊池風磨くんが出演するドラマ時をかける少女は、元々筒井康隆の小説で、そこから映画やアニメ、ドラマなど、数多くの映像化が実施された作品です。
時をかける少女 ドラマ <出典:https://twitter.com/mjnr262215/status/729792776091492353/photo/1>
今回の時をかける少女のドラマ化は5度目で、今回の見所は、今までとの違いとして、主人公は芳山和子という中学3年生だったのですが、今回の主人公の名前は芳山未羽という名前で、高校3年生という設定に変わりました。

新たな主人公の芳山未羽演じる黒島結菜さんと、そのクラスメイトの深町翔平で、同時に未来人のケンソゴル演じる菊池風磨くんが、どういった感じで絡んでいくのか注目です。

菊池風磨くんの人気の役や、意外なエピソード

今まで数多くのドラマに出演した菊池風磨くんですが、特に人気だった役は、GTOでの葛木隆一役です。
菊池風磨 GTO <出典:http://laughy.jp/1446179668719119290>
GTOといえば、元々は超人気漫画で、2回めのドラマ化だったという事で注目されていました。

葛木隆一はGTO内ではクラスの学級委員と一見優等生の役ですが、後に暴力事件を起こしたり、GTOらしくトラブルメーカーを演じた事で話題となりました。

その一方で、菊池風磨くんは同じSexy Zoneの中島健人くんと凄く仲良しで、常にテレビや雑誌では隣りにいたり、嵐の櫻井くんに憧れてジャニーズに入ったという可愛らしいエピソードもあるんです。


色々な役を演じる事が出来る菊池風磨くんのこれから

今回は時をかける少女で、深町翔平と未来人ケンソゴルを演じる菊池風磨くん。

過去にはフジテレビ系列のドラマ未来日記にて、おっちょこちょいの高坂王子という役を演じたり、逆に今回のような主人公の相手役といった、幅広い演技をする菊池風磨くんですが、今後は年齢を重ねていくうちにシリアスな役や、逆にまたおもしろい役と、どういった役をしてもこなせるタイプですので、これから更に映画やドラマに出演して、菊池風磨くんの名前がどんどん売れるぐらいに活躍して欲しいと思います。

時をかける少女での菊池風磨くんの演技に期待です

Sexy Zoneの菊池風磨くんは、今回、時をかける少女の主人公芳山美羽の相手役である深町翔平に選ばれました。

今まで色々な役で登場人物になりきった演技が出来た菊池風磨くんなら、この役も期待が出来そうです。

タグ Sexy Zone
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!