相葉雅紀の性格が良すぎる!優しい性格が伝わるエピソードを紹介!

嵐の相葉雅紀さんの優しいと言われるその性格、そこには育った環境や彼の自分への厳しさがありました。

その時の状況に左右される事なく行動できるそれが周囲に与える印象の良さに繋がっており、悪い印象を持ったと言う人を聞く事が少ない芸能人です。

エピソードからもそれが読み解いていけると思います。

優しさは育った環境からも


相葉雅紀 <出典:http://ameblo.jp/tiku-time/entry-11735178971.html>

相葉雅紀さんの実家は料理店で小さい時店の手伝いをする事があった事、そこでの経験が彼の性格の基礎になっていると思います。

雑誌の中で相葉雅紀さんが語っていました。「お客さんはかわいがっているつもりなんだろうけど、子供だったから顔に出ちゃうんだよね、そういう時は親に良く怒られた」相手は好意でしてくれている事、自分がしてもらった分自分もしてあげれる人間になりたいという彼の優しさは育った環境にまず育まれてきたものなのでしょう。

悩み事を他人に言わない


相葉雅紀 <出典:http://matome.naver.jp/odai/2141344345591601501>

これも雑誌の取材で相葉雅紀さんが語っていたエピソードですが、負の感情を持ってますかと聞かれた質問に対しての返事でした。

「そういう言う時は1人家でとことん凹んだりしてとことん自分と向き合います。ある程度乗り越えて来たら人にあの時こうだったんだよねと話す事はあっても自分で解決しないと同じ事がまた起きますから」

明るいイメージの印象を与える相葉さんの負の所はあまり語られる事はありません。

それは知っても相手がいい思いをしないから、自分のそういう部分を伝えるのは苦手だそうです。

苛立ってる表情や態度を聞くことはありません。

たとえ抱えていても相手を思いをすることはないから、態度に出さない「優しさ」これは彼の力と努力だと思います。




気配りはメンバーまでも


嵐・相葉雅紀 <出典:http://laughy.jp/1427189272044135011>

嵐のリーダーの大野さんも番組で相葉雅紀さんの事を「あんなにいい人はいない」と表現しました。

長年一緒に活動していれば相手の嫌な所や嫌いな所とかが残っていたりもしますけどもそう言った印象を感じる事がありません。

楽屋で新曲披露の時などイヤホンをかけて小さく歌っているのをメンバーと語っていて松本さんが「気遣い屋だから小さくするんだけどキーが高くなるんだよね」と語っています。

二宮さんも以前手紙で「あなたはメンバーにまで気を遣う人だから」と言ってました。長年いる人にまでそう言われる彼の性格は素敵だなと思います。

彼自身の「優しさ」の中身が相葉雅紀の個性そのもの


相葉雅紀 <出典:http://prcm.jp/album/pikotun2/pic/19061122>

単純に「優しい」というのは簡単ですが、相葉雅紀さんの「優しい」の中にはそれだけでは現しきれないものを感じます。

嵐のメンバーの中ではロケ移動は抜群に多いでしょう。多忙な中で、怒っている所を見た事ない、その性格の良さは個性だなと感じました。

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!