天然エピソードが満載!関西ジャニーズJr.内のユニット『funky8』の林真鳥くんとは?

関西ジャニーズJr.内のユニットである『funky8』のメンバー・林真鳥くんのプロフィールや魅力、そして彼がこれまで巻き起こした天然エピソードを中心に、今回はご紹介したいと思います。

中山優馬くんのコンサートで話題に!『funky8』って何?

関西ジャニーズJr.のユニットである『funky8』とは、中山優馬くんのファーストソロツアーでバックについた、関西ジャニーズJr.の8人のことで、嵐やタッキー&翼などの楽曲で振付師としても活躍している屋良朝幸くんによって選抜されたグループのことです。

funky8 <出典:http://prcm.jp/album/kjw1223/pic/50788623>

『funky8』のメンバーには、林真鳥くん以外にも、大橋和也くん・朝田淳弥くん・古謝那伊留くん・草間リチャード敬太くん・末澤誠也くん・今江大地くん・藤原丈一郎くんの7人のメンバーがいます。

『funky8』の中でも林真鳥くんは、グループ最年長としてお兄ちゃん的存在だそうです。

林真鳥くんのプロフィール

『funky8』の林真鳥(はやしまとり)くんは、1990年8月30日生まれです。出身地は神奈川県で、小学生の頃から滋賀県大津市で育ちました。

身長は169cmで、血液型はO型です。ちなみに真鳥と言う名前の由来は、万葉集の和歌だそうで、真鳥とは「偉大な鳥や鷲」を意味するそうです。

funky8 林真鳥 <出典:http://trendnews.tokyo/?p=4845>

彼が小学6年生になった2002年7月13日にジャニーズ事務所に入所しました。ジャニーズ入りのきっかけは、お父さんが履歴書を送ったからだそうで、尊敬する先輩は関ジャニ∞の横山裕さん・丸山隆平さん・錦戸亮さんです。

そしてジャニーズ事務所入所後は、関西ジャニーズJr.内のユニット「Gang Star」のメンバーとしても活躍していました。



天然エピソードが豊富!

『funky8』のグループ最年長として、メンバーの中でも一番暦が長く、関西ジャニーズJr.として活躍してきた林真鳥くんですが、実は天然エピソードが豊富だと話題になっています。

SEO的な画像名 <出典:http://trendnews.tokyo/?p=4845>

例えば、ペットボトルのキャップを閉めたまま飲み物を飲もうとしたり、マスクをつけたまま飲み物を飲んだりしようとしたそうです。

その他にも、

「コーヒーと携帯を持ってベットにコーヒーを投げて、机に携帯をそっと置いた」
「お札を自販機に入れようとして、隣のゴミ箱に入れかけた」
「醤油と間違えてお茶をつけて、お寿司を食べた」
「洗濯しようとした下着を持ったまま駅まで行った」

などの天然エピソードがあるそうです。

天然だけどステージに上がるとセクシーなダンスが魅力的!


天然エピソードが満載な林真鳥くんですが、実はステージに上がるとセクシーなダンスが魅力的だと言われています。

そんな様々な一面を見せる林真鳥くんの今後の活躍を、是非注目してはいかがでしょうか。

タグ funky8
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!