キスマイがシングル二ヶ月連続リリースでリリイベ開催

ジャニーズ事務所には人気アイドルグループがたくさん所属していますが、その中でも番組を持っているグループは限られています。




深夜帯に人気番組を持っているKis-My-Ft2は、アイドルとしての魅力だけでなく、トーク術も備わっている唯一無二のアイドルグループとして世代問わず人気があります。そんなKis-My-Ft2について色々調べてみました。



Kis-My-Ft2の経歴を簡単にご紹介


2005年の7月にグループが結成されました。かつて一世を風靡した先輩グループ光GENJIのように、ローラースケートを履いたパフォーマンスは事務所の社長であるジャニー喜多川さんのアイデアによるものです。




その後、舞台出演していたKis-My-Ft2の様子を見た社長が、彼らに無限の可能性を見出し、2011年8月に待望のデビューとなりました。


Everybody Go <出典:laughy.jp>


2ヶ月連続シングルリリース記念イベントも開催



今も尚、根強い人気を誇るキスマイですが、2015年10月リリースの「AAO」、11月リリースの「最後もやっぱり君」、これを記念してイベント、いわゆるリリイベも大変人気が高く、人数はおよそ3,600人が招待されるとのこと。




応募するにはそれぞれのシングルにあるシリアルナンバーが必要となりますが、キスマイの人気はうなぎ上りですから、厳しい抽選になったことでしょう。




ファンの方が平等になるよう、一人一回限りの応募に限定しているあたりがキスマイ人気をさらに上昇させるポイントではなりそうですね。当選確率の厳しさは知っていても、少ない当選確率に夢を託すファンは少なくありません。




かつて2015年5月に発売されたアルバム「KIS-MY-WORLD」では、店頭購入特典として全国店頭抽選会が開催されたこともありました。もちろんこのときの抽選会も大反響です。




ただ、家が遠い、当日仕事が休めないなどの理由で店頭に出向けない方も居た様なので、今回のようなシリアルナンバーによる抽選会なら、購入者が平等に抽選に参加できるので全国のファンが平等に抽選のワクワクドキドキ感を体験できると好評でした。


kis-my-ft2 <出典:laughy.jp>

「AAO」「最後もやっぱり君」に関する詳細情報


「AAO」は、自身もアーティストとして活躍中のナオト・インティライミさんが作詞作曲を担当しています。日本テレビ、読売テレビ系列で放送されている「青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない」というドラマの主題歌に抜擢されており、カップリング曲として収録されているのは「NOVEL」。こちらは「ホッカイロぬくぬく当番」のCMソングとして採用されています。

AAO <出典:www.littleoslo.com>

初回限定盤には、メンバーによる振り付け講座やスペシャル映像、CMメイキング映像などが収録されたDVDがついているのでお得感満載。




通常盤は、初回限定版には収録されていないLet it BURN!、負けないで、の二曲と、ボーナストラックとしてKIS-MY-TALKが収録されています。キスマイSHOP盤は、初回限定盤の内容に、プラスしてジャケットサイズソロフォトカード7枚入り付き。




「最後もやっぱり君」は、アーティストとして、またプロデューサーとして多彩な才能を発揮している「つんく」さんが作詞作曲を担当しています。映画「レインツリーの国」の主題歌に抜擢されています。 カップリング曲は「Last Lover」です。

最後もやっぱり君 <出典:www.littleoslo.com>

初回限定盤には、「最後もやっぱり君」のミュージックビデオと、メイキングドキュメントが収録されたDVDがついています。




通常盤は、On Your Mark、君のいる街、の二曲のほかにボーナストラックとしてKIS-MY-TALKが収録されています。

タグ Kis-My-Ft2
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!