Kinki Kidsのファン人気楽曲は「作詞作曲キンキ」ばかりの結果に‥!

Kinki Kids(キンキキッズ)はデビュー曲から初登場1位の記録を更新し続けています。

Kinki Kids <出典:https://twitter.com/Time_Channel/status/761230764390219776>

二人で作った歌詞はファン以外の人たちからも好評のようです。今回は人気のある曲以外でもファンオススメの歌詞をいくつかご紹介します。

Kinki Kidsの曲で定番は「愛のかたまり」


Kinki Kids <出典:https://twitter.com/Kyigslzvbqx/status/761168139820290048>

Kinki Kidsの代表曲と言えば堂本光一が作曲、堂本剛が作詞した「愛のかたまり」です。この曲はファン投票で1位になったとても人気のある歌です。

歌詞の中にある「あなたと同じ香水を街の中で感じるとね、一瞬で体温蘇るからついて行きたくなっちゃうの」と言う部分は特に共感が出来ると言われています。

堂本剛が作詞していますが、歌詞が女性の言葉なのでよりファン目線で聴く事が出来る様です。

イントロからインパクトがあるので、一度聴くと耳から離れないと男性ファンからも評判も良いようです。





7分を超える大作!男性目線の失恋曲「雪白の月」


Kinki Kids <出典:https://twitter.com/KinKi_tsuyoko/status/756826073380245505>

Kinki Kidsは失恋曲を歌わせるとピカイチと言われていますが、中でも「雪白の月」は7分を超える大作となっています。

「さよならと言われるよりも言う方がきっとツライ、もしあの時切り出せたらこの痛み楽になっていたかな」と言う歌詞は、

別れを切り出した彼女はきっと辛い思いをしている。彼女が辛い思いをするなら自分が言うべきだった、と男心を歌っている部分が心に沁みると言う声が多いようです。

コンサートで歌った時は泣いてしまう人がいるほど浸る事が出来る曲です。

歌詞の中に隠れている隠語


Kinki Kids <出典:https://twitter.com/zc28s3461/status/765675212184678400>

Kinki Kids二人で作詞作曲した曲の中でも人気の高い「恋涙」ですが、歌詞の中に隠れた言葉があります。

「運ばれた命から生まれたLOVE」と言う歌詞は、「運命から生まれた愛」という言葉が隠れています。

Hアルバムに収録されていますが、発売当初からファンの間では堂本剛の作詞は素晴らしいと言われていました。

また「幸せはいつも死角狙っている」と言う部分は幸せはいつ壊れるか分からない、と言う女性の不安を歌っていますが、絶対にこの恋は終わらせないと強い意志も伝わってくる曲です。

二人で作る曲は共感される


Kinki Kids <出典:https://twitter.com/Time_Channel/status/762197587671650304>

Kinki Kidsの二人で作詞と作曲をして作った歌は、堂本光一が作曲、堂本剛が作詞をした歌が人気が高いようです。男女共に共感される歌詞と切なくなる様な曲がマッチして、年齢問わず人気があるのでしょう。

タグ KinKi Kids
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!