Kinki Kidsファンが認める泣ける名曲ランキングベスト5!

Kinki Kidsは、堂本光一、堂本剛で構成されている男性アイドルユニットです。男女ともに幅広い年代からの人気も高いKinki Kidsの、泣ける名曲ランキングを紹介したいと思います。
Kinki Kids <出典:brainx2.com>

泣ける名曲ランキング第5位、第4位!

第5位は「雪白の月」で、「さよならと言われるよりも言うほうがきっとツライ」というフレーズなどが失恋の切ない気持ちを素直に表現しています。この曲は女性だけでなく男性ファンからの人気がある曲です。

第4位は、「せつない恋に気づいて」で、うまくいかない恋で落ち込むことがあっても、同じ空の下にいるんだ、と思えます。切ない恋の歌詞に共感するところがたくさんある歌です。この曲が発売された当時のKinki Kidsの2人はまだ10代だったので、その純粋な歌声にさらに心を打たれます。

泣ける名曲ランキング第3位、第2位!


第3位は「ボクの背中には羽根がある」で、「ずっと君と生きていくんだねどんなつらい未来が来ても2人だったら乗り切れるさ」という歌詞は、何があっても愛する人と2人だったら乗り越えていけそうで、心が温まる曲です。

第2位は「フラワー」で、この曲はカラオケでも歌われるくらい人気の曲です。その歌詞には共感する部分がたくさんありますが、他の曲とは違いしっとりとした切ない雰囲気の曲調ではなくて、聴くだけで勇気をもらえるような歌詞に感動する曲です。

kinkkikids <出典:matome.naver.jp>

泣ける名曲ランキング第1位は・・・!

第1位は「Love is…~いつもそこに君がいたから~」で、「こんなにも誰かを愛おしく思えること何よりも誇りに思うから」などと愛する人と過ごしていくことで、成長していけたことの感謝の気持ちが込められている歌詞が心にぐっときます。また「恋とは素敵なもの」だと思うことができ「愛する人を大切にしていきたい」と思えてきます。幸せな気持ちになることができるので、とても人気の曲となっています。

kinkikids <出典:www.youtube.com>
Kinki Kidsの2人が歌う歌には、泣ける名曲もたくさんありますが、勇気の出る曲も多いです。

これからのKinki Kidsの活躍にも期待!!

最近のKinki Kidsは、歌手だけにとどまらずファッションや舞台、パフォーマンスなどとお互い様々なところで活躍していまね。そんな魅力たっぷりの2人のこれからの活躍にも期待が高まります。

タグ KinKi Kids

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!