バク転と言ったらジャニーズ!!あなたの好きな彼は得意?それとも苦手?

ジャニーズと言えばバク転のイメージが強い人が多いでしょう。

 

しかし実はジャニーズ事務所に所属していても必ずしも全員が出来ると言うわけではありません。

 

そこでバク転が得意な人、苦手な人をエピソードとともに紹介します。
 
バク転 <出典:matome.naver.jp>
 

8か月かけてバク転を習得!Sexy Zoneの松島聡くん

キスマイの宮田くんと玉森くん、Mステで14年ぶりにバク転を披露した嵐の櫻井翔くんなど、ジャニーズ事務所には意外とバク転の出来ない人が多いです。

 

2011年にデビューしたSexy Zoneも当初は誰も出来ませんでした。しかしメンバーの一人である松島聡くんは、憧れである知念侑李くんのようにアクロバットが出来るようになりたい!と練習を始め、8か月かけて地道に練習をしてやっとのことで習得。
 
松島聡 <出典:ilovejohnnys.org>

 

その努力が実り、コンサート中に見事成功させ、嬉しそうな笑顔を見せた松島くんへ会場中から拍手が沸き起こりました。

 


もはや職人技?アクロバット集団A.B.C-Z

ジャニーズで今一番アクロバットを得意としているグループと言えば2012年にDVDデビュー、2015年にシングルCDデビューを果たしたA.B.C-Zでしょう。アクロバットグループを名乗る彼らはグループ全員がバク転をすることができます。

 

塚ちゃんの愛称でバラエティでも活躍している塚田僚一くんの連続バク転はコンサートや音楽番組でも見どころとなっており、2015年5月に行われたコンサートでは連続30回のバク転に成功し、自己記録を更新しました。
 

<出典:https://www.youtube.com/watch?v=4c7aQWM4Rhw>
 
古き良きジャニーズを思わせるアクロバット満載のパフォーマンスが見たいならA.B.C-Zがおすすめです。

 

20周年の約束のバク転!V6

アクロバットグループと言えばV6。「MUSIC FOR THE PEOPLE」や「TAKE ME HIGHER」などのユーロビートの激しい音楽に合わせてアクロバットをしたり、「Darling」では長野くんが肩に岡田くんを乗せて飛ばす肩宙をしたり、台の上から全員が息を合わせて台宙をしたりと、派手なアクロバットを武器にしていました。

 

10周年の時にはメンバーが10年後も全員でバク転が出来たらとも言っていました。しかし彼らは2010年のコンサートツアーを最後にここ数年バク転をしておらず、メンバーの年齢も40を超えたこともあり、封印したとも言われていました。

 

デビュー20周年を迎えた2015年、やはりアクロバットは封印かと思われていた矢先、11月の生放送の音楽番組の曲の終わりに全員が一斉にバク転!10周年の時の約束を忘れていなかった!とファンからは驚きの声と共に身体は大丈夫かと心配の声も上がりました。
 
V6 <出典:matome.naver.jp>
 

あなたの好きな人は得意?苦手?

他にもジャニーズのバク転エピソードはまだまだたくさんあります。苦手な人でも得意な人でも、皆一つはバク転にまつわるエピソードを持っているでしょう。あなたの気になっているジャニーズはバク転が得意?それとも苦手?

 

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!