8月5日開幕!生田斗真くん主演舞台「Vamp Bamboo Burn!」の見所は?

劇団☆新感線の舞台「Vamp Bamboo Burn!」が長野公演を皮切りに8月5日(金)からスタートします!

劇団新感線 生田斗真 <出典:https://twitter.com/DreamMoon37/status/749987676460167170>

生田斗真くんは10年振りに劇団☆新感線の舞台に、そして後輩のジャニーズWEST神山智洋君も出演ということで話題の本作の見所を紹介します!

1000年を超えたラブストーリー


舞台「Vamp Bamboo Burn!」は、平安時代、生田斗真くん演じる藤志楼(とうしろう)が恋していた小池栄子さん演じるかぐや姫に求愛するも、かぐや姫は神山智洋くん演じる蛍太朗(けいたろう)を選んでしまい、ひょんなきっかけから謎の男に噛まれ、ヴァンパイアになってしまうところから物語が始まります。

そこから2016年になり、ビジュアル系バンドのボーカルとして現代を生きている藤志楼は前世占い師に出会い、現代に生きるかぐや姫の生まれ変わりを探すこととなります。

生田斗真が10年ぶりに出演


生田斗真 <出典:http://matome.naver.jp/odai/2142174885838624601/2142175773046403903>

やはり舞台「Vamp Bamboo Burn!」の見所と言えば、生田斗真くんが10年ぶりに劇団☆新感線の作品に出演するということです。

10年前に生田くんが出演した舞台、「Cat in the Red Boots」(2006年)の頃はまだ俳優としては現在のように世間には認められておらず、ジャニーズの若手からの大抜擢と話題になりました。そこから10年ぶりに新感線に帰ってきた生田くんはどのような演技を見せてくれるのか―…。

ちなみに舞台への出演自体も3年ぶりとなるので期待が膨らみますね♪






実力派・神山智洋にも注目


劇団新感線 生田斗真 <出典:https://twitter.com/___uxsxk/status/754878599824486400>

そして本作に出演する生田斗真くんのジャニーズ事務所の後輩である、ジャニーズWEST・神山智洋くんもかなりの実力派です。

初の外部舞台への出演となった、神山智洋くんの主演作である「ブラッドブラザース」(2015年)では主人公の幼少期から青年期までを演じ、高い評価を受けました。演技力だけでなく、高い歌唱力も認められています。

大物ぞろいの「Vamp Bamboo Burn!」の出演者の中で最年少。まだ出演作も少ないなかで、この作品が彼の代表作となる予感がします。

ジャニーズ2人の絡みにも注目


ヴァン!バン!バーン! <出典:https://www.santomyuze.com/hallevent/shinkansen-rx-vamp-bamboo-burn/>

やはり気になるのはジャニーズ2人の舞台上での絡みがあるかどうかです。この舞台では、生田斗真くんと神山智洋くんは恋敵を演じるので、舞台上では小池栄子さんを取り合う立ち位置になります。

先輩後輩関係なく、実力者同士の絡みが見れるのはとても楽しみですね。


-------------------
▼公演情報
劇団☆新感線
『Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~』

長野公演:8/5(金)~8/7(日)
東京公演:8/17(水)~9/18(日)
富山公演:10/7(金)~10/9(日) 
大阪公演:10/19(水)~10/31(月)

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!