Hey!Say!JUMPをまとめる薮光コンビはベストパートナー!


Ya-Ya-yahから始まった2人の絆!

薮宏太と八乙女光は、Jr.時代にYa-Ya-yahというグループに所属していました。
このグループは、Jr.内のグループにも関わらず、冠番組や横浜アリーナでの単独コンサートの開催などJr.内で数々の伝説を作ったグループです。
Ya-Ya-yah
<出典:johnnyassociates.wikia.com>

薮光のコンビは、数多くの実績を残したYa-Ya-yahの中で中心的メンバーでした。
Ya-Ya-yahはHey!Say!JUMPの結成と共に自然消滅という形になりましたが、Ya-Ya-yah時代で培った2人絆がHey!Say!JUMPの存在を支えています

 

Hey!Say!JUMPの夫婦!?グループにおける2人の存在とは?


Ya-Ya-yahでは、センターだった薮光ですが、Hey!Say!JUMPでは後ろのポジションでメンバーを支えています。ファンの間からはJUMPの夫婦と呼ばれていて、時にメンバーを引っ張って、時に優しく見守り、Ya-Ya-yahでの経験があったからこそ、2人は様々な形でJUMPというグループを支えているのです。
薮光
<出典:laughy.jp>

2人以外のHey!Say!JUMPのメンバーも2人の存在で安心してコンサートができると語っているほど、メンバーにとっても頼れる薮光コンビです。

 

時折見られる薮光コンビがたまらない!?

Hey!Say!JUMPの結成当初は、薮光がハモリを担当している歌も多くありました。ですが、グループの成長と共に薮光の組み合わせが見られる機会も少なくなってきています。
薮光
<出典:prcm.jp

このような状況の中で、2人の絡みが見られる貴重な機会がコンサートとなっています。
コンサートでも必ず2人の絡みが見られるとは限りませんが、時折すれ違いざまにふざけあい、MCでは熟練のコンビならではの掛け合いを見せています。見られる機会は減ってきているものの、2人ならではのラブラブエピソードは、毎回ファンにとっては注目のポイントです。

 

Jr.時代とは違う絡みが今の2人の魅力?

Ya-Ya-yah時代は、お互い中高生だったということもあって、薮光コンビは子供っぽい一面を多く見せていました。
薮光
<出典:p.twipple.jp>

ですが、Hey!Say!JUMPの結成から20歳も超えて大人となった2人の絡みが見られるのが今の特徴です。時代の流れと共に2人の関わり方が変わってきたのも、2人の魅力なのかもしれませんね。

コメントを投稿する

2 件のコメント

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!