「不思議の国のハローキティ」でマリウス葉くんが声優に挑戦!

長年、世代を超えたファンに愛されているハローキティ。東京都多摩市にあるサンリオピューロランドには、連日多くの方が足を運んでいます。

 

今回はメルヘンシアターで行われているミュージカル「不思議の国のハローキティ」についてご紹介しましょう。



 

◆新作ミュージカルは「不思議の国のアリス」とコラボ

児童文学「不思議の国のアリス」とハローキティがコラボしたミュージカルということで、早くから話題になっていました。

不思議の国のアリス <出典:www.amazon.co.jp>

 

どちらも可愛らしい世界観が背景になっていますね。

 

ストーリーは、ハローキティが森の中で白うさぎのカイルと出会うところから物語が始まります。

 

カイルはトランプ帝国のハートランドに仕える、ちょっとあわてんぼうのうさぎさん。

 

ハートランドにはローズガーデンを愛する女王様がいます。

 

仲良しになったキティとカイルは王女様に出会うのですが、王女様が大切にしていた「ハート」が何者かによって盗まれてしまいました。

 

犯人として疑われてしまったのは王女様の側近「ジャック」。

 

キティとカイルは力を合わせて、王女様のハートとジャックを救うために旅に出ます。二人は無事にハートとジャックを取り戻せるのか、無事にお城に戻ってこれるのか、ハラハラドキドキの冒険のはじまりです。

 


◆サンリオの新しいキャラクター「カイル」

今回のコラボで誕生したカイルという白うさぎですが、「不思議の国のハローキティ」の誕生とともに生まれた新しいキャラクターです。

カイル <出典:weingau.blog.so-net.ne.jp>


 

不思議な国のアリスとハローキティの要素がふんだんに盛り込まれたキャラクターで、赤と黒の衣装に帽子とめがねというアイテムがピッタリの可愛らしい白うさぎで、この白うさぎの声優に選ばれたのが、ジャニーズ事務所所属のマリウス葉くんです。

マリウス葉 <出典:laughy.jp>



◆小さいころからの夢が叶ったマリウス葉くん

マリウス葉くんのお母様は、元宝塚男役として活躍していました。そのため、マリウス葉くんは小さいころから宝塚の舞台を見ており、自分もいつか舞台に立ちたいという夢を持っていました。

 

今現在も、忙しい仕事の合間をぬって宝塚の舞台を観にいくそうです。元々ドイツ生まれで英語が堪能なマリウス葉くんですが、日本語の発音に苦労しながらお気に入りのセリフを何度も練習したそうです。

 

苦労したからこそ感情たっぷりの素敵なセリフになっています。ぜひお楽しみください。

 

◆宝塚要素も盛りだくさん

「不思議の国のハローキティ」は宝塚歌劇団の小池修一郎さんが脚本や演出を手がけているので、舞台は随所に宝塚をほうふつさせるような場面もあり、例えば大階段はまさに宝塚そのもの。


小池修一郎 <出典:www.pia.co.jp>

 

デュエットダンスも見ものです。音楽も衣装も、最後のフィナーレの振り付けもすべて、宝塚スタッフが担当しています。

 

ハートランドの女王様の声優は、元宝塚歌劇団星組の安蘭けいさんが抜擢されました。宝塚時代から付き合いのある小池さんに色々アドバイスを頂いたそうです。

安蘭けい <出典:laughy.jp>

 

当時は男役として低くて太い声を出していましたが、今回は女性役で、なおかつ声だけの出演なので、舞台と声優の発声の仕方の違いに苦労したそうです。

 

吹き込まれた自分の声を聞いても、思っているように声が出ておらず何度もやり直したという辺りは、さすがプロですね。体で表現できない分、声だけで表現する苦労を始めて知ったと語っています。

 

マリウス葉くんも安蘭けいさんも、自身で実際に舞台を観て、何度も見たくなる素晴らしいショーである、とお勧めしています。

 

一日4回上演していますので、ハローキティファンのみならず、ジャニーズファンの方、宝塚ファンの方、不思議の国のアリスが大好きという方もぜひ、この機会にサンリオピューロランドに足を運んでみてはいかがでしょうか。新しいメルヘンの世界をご堪能ください。

タグ Sexy Zone
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!