生田斗真の交友関係エピソードに見る嵐メンバーと風間俊介との関係とは?

生田斗真 <出典:twitter.com>




ジャニーズでもグループだと結成当時の話などを聞く機会がありますが、生田斗真くんのような役者メインのタレントはなかなかそのチャンスがありません。





そのため、もしかしたら「嵐と同期だったの?」「風間俊介くんってジャニーズだったの?」なんて人もいるのではないでしょうか?そこで様々なエピソードから交友関係を紐解いて行きたいと思います。


生田斗真くんが嵐を外れた理由とは?


生田斗真 <出典:nekotopi.com>


生田斗真くんが入所したのは1996年。
同期に嵐の松本潤くん・二宮和也くん・相葉雅紀くんがおり、山下智久くんも同年入所と当たり年とも言える年にジャニーズの一員となりました。






松本くんや二宮くん・相葉くんとはジャニーズジュニアの中で結成されたグループでもいつも一緒で、嵐の候補者メンバーにも生田斗真くんが入っていたため、強い俳優志望説歌やダンスがイマイチ説など選ばれなかった噂は今でも絶えません。







しかし、外された事実をキチンと受け止めて俳優として成功したのですから、その姿は天晴れですよね。歌ったり踊ったりする姿も見てみたい気はしますが、俳優として引っ張りだこなのですから幸せですよね。







風間俊介くんとはライバル?


風間俊介 <出典:girlschannel.net>

同じジャニーズ事務所に所属し、アイドルデビューしなかった俳優と言えば、もう1人風間俊介くんがいますよね。




NEWSの結成発表とともに解散したため、今ではもう幻となっていますが、実はこの二人はもともと、山下智久くんや長谷川純くんと四人で「4TOPS」というグループを組んでいました。


4TOPS <出典:girlschannel.net>


このグループの存在や同じ時期から入所した仲間であることから、二人は仲良しだといわれています。




子役の頃から活動し、演技力の高さに定評があるところも芸風で言えば被っていますが、個性は真逆。風間俊介くんと生田斗真くんは光と闇のような対極的な役柄を演じています。





風間くんは主役ではない役柄が多いものの、心に闇を抱えた青年や頼りない夫役など幅広く活動しています。それもそのはず。彼は主役よりも脇役のプロを目指していく、というような発言がたびたび雑誌などで見受けられます。







それとは対照的に、生田くんは華があるので主役が多いですが、ダンスや歌のコンテンツ以外で生き残るスキルを持った仲良しの2人の共演が楽しみですよね。





ビデオレターにみる風間との関係とは?



事務所の先輩でもある国分太一くんが司会をしていたトーク番組で生田斗真くんがゲストで呼ばれた時のエピソードです。




子役時代や劇団新感線の舞台などVTRが披露された後に風間俊介くんからのビデオレターが届いたのですが、俳優として成功している事に関して「結果オーライ」とコメントし、ウケ狙いや余計な事ばかり話す風間くんに、生田くんは「でしゃばるな」と厳しいながらも愛情あふれる言葉を投げかけていました。





「アイツいつもあんなで」と笑顔で話す友情にキュン死にしそうですね。





天狗じゃないのは遅咲きだから?




生田斗真 <出典:ciatr.jp>



同期や後輩が次々CDデビューを果たす中、精神的に辛い時期を乗り越えた生田斗真くんの人柄は明るく、先輩後輩誰からも好かれています。天狗にもならず誰にでも優しいなんてキュンキュンしちゃいますよね。これからも更なる活躍を期待し、応援しましょう!

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!