ABC座 2015は何が凄かった!?進化し続けるA.B.C-Zの魅力に迫る!

A.B.C-Zが主演する舞台「ABC座 2015」が、日生劇場で開催されました。気になる舞台のセトリはどのようなものだったのでしょうか?

レポからファンの方々の注目ポイントについてもまとめます。

ジャニーさんと少年隊錦織さんのダブル演出の舞台としても注目!

ABC座 2015は、1幕と2幕の演出は異なる方が担当したことでも注目を集めている舞台です。

ABC座 2015
<出典:ticket.st>

1幕は少年隊の錦織さんが担当し、芝居を中心としたステージでした。

また2幕の演出を担当したのが、事務所の社長を務めるジャニーさんです。

2幕は、芝居ではなく、ショータイムを中心としていました。Johnny’sが誇る2人の人物が脚本や演出を担当するということからも、ABC座 2015への力の入れ具合が伺えます。ジャニーさんも、公演中に何度か会場を訪れて、自身が演出を務めた舞台を観覧していたとファンからの目撃情報がいくつかあります。


アクロバットが中心のA.B.C-Zがバンドにも挑戦!?


A.B.C-Zというグループ名は、アクロバットボーイズクラブの略です。グループ名から分かる通り、アクロバットを売りにしているグループなのですが、ABC座 2015では彼らの違った魅力が披露されました。

A.B.C-Z
<出典:goo.gl>

錦織さんが演出した1幕では、A.B.C-Zのメンバーがロックバンドに挑戦しています。エアバンドというわけではなく、メンバー5人全員がそれぞれ楽器に挑戦し、ステージ上で生の演奏を披露しました。A.B.C-Zのバンド演奏は、メンバーの新たな一面が見られたとファンからも好評でした。

まるでミニコンサート!?ステージ上で生着替えも!

ABC座 2015の2幕では、ショータイムということで、まるでミニコンサートのようだったとファンの間で評判になっています。

2幕の最大の注目ポイントが、メンバーが舞台袖に引っ込むことなく、ずっとステージ上にいたということです。ステージの上で生着替えを行うなど、ずっとステージ上にいることによって、ファンにとっては、ずっとA.B.C-Zのメンバーが見られるという嬉しい公演となりました。歴代のシングル曲をメドレーで行うなど、圧巻のショータイムと称しているファンもいます。


A.B.C-Zの魅力はアクロバットだけじゃない!

A.B.C-Z=アクロバットというイメージを持っている方もいますが、舞台ではバンドを披露するなど、アクロバット以外の魅力を開花させているのも彼らの特徴です。

今後、舞台などでA.B.C-Zがどのようなパフォーマンスを披露するのか楽しみですね。

タグ A.B.C-Z
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!