2015年は二本立て!玉森裕太と中山優馬のDREAM BOYSの内容やレポは?

そもそもDREAM BOYSってどんな舞台?

DREAM BOYSはDREAMBOYとして2004年に初演を迎えて以来、滝沢秀明やKAT-TUN、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2らがメインキャストを務めてきた伝統ある舞台です。題材は年によって違うものの、若者が夢に向かう途中での挫折や絆を描くといった内容が中心となっています。

2015年はKis-My-Ft2の玉森裕太千賀健永宮田俊哉らの公演とソロの中山優馬、SexyZoneの菊池風磨、同グループマリウス葉らの公演の二つが帝国劇場で上演され注目を集めました。



DREAM BOYS
<出典:setlist2.blogspot.com>






本日千秋楽を迎えたDREAMBOYS!ファンの反応まとめ!


2015年9月3日から30日まではKis-My-Ft2玉森裕太を座長とするDREAM BOYSです。2014年に引き続きボクシングをメインの題材としたストーリー展開で、安定感があり更にスキルアップを見せる千賀健永のダンスお調子者の宮田俊哉のキャラをいかしたアドリブが好評な様子ですね。また、人見知りで有名な玉森裕太くんが後輩と仲良くしている姿が随所に見られファンにはたまらない内容となっています。




ショータイムも愛らしい曲のsing for youからかっこいい曲調のTake overまで幅広く楽しめる内容になっています。














中山優馬バージョンのDREAM BOYSの内容やレポは?

2015年9月12日から20日までは中山優馬を座長とするDREAM BOYSです。

同じくボクシングを題材としていますが、ファンの反応は感動して泣ける舞台といったレポが目立ちます。


中山優馬は金髪の短髪という勇気ある髪型に挑戦しており、その気合の入れ具合が感じられ、菊池風磨くんは切ない役どころとして舞台に深みを持たせてくれると絶賛の嵐の様子。またマリウス葉の純粋で儚げな演技力も話題となりファンからの賞賛する声がよくきかれていますね。




本日千秋楽を迎えたDREAMBOYS!ファンの反応まとめ!
































などなどたくさんのお疲れ様!感動した!がツイッターなどでは溢れていました!!



玉森裕太と中山優馬!二度楽しめるDREAM BOYS

玉森裕太と中山優馬の二つのDREAM BOYSは同じストーリーでありながらもそれぞれに受ける印象が異なり、どちらも魅力たっぷりといったレポが目立ちます。このように今年はどちらのDREAM BOYSも見逃すことができない内容でした。 メンバーをはじめ沢山のスタッフさんやJr.のみんな 共演者の方々ありがとう!お疲れ様でした!!

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!