1,555 views

flumpoolのニューシングル「夜は眠れるかい」は超ボリューム満点の一枚に!

2007年に結成、翌年の2008年のメジャーデビューから、幅広い層の音楽ファンの間で注目を集めているバンドがflumpoolです。
flumpool <出典:www.flumpool.jp>
そのさわやかなルックスと幅広い音楽性によって、多くのファンを獲得してきた彼ら。さまざまなテレビCMなどとのタイアップでも、その知名度を広め続けています。

 

そんな彼らが、2016年2月10日に、14枚目のシングルとなる「夜は眠れるかい」をリリースします。どんな楽曲なのでしょうか?一足先にチェックしてみましょう。

今回の新曲「夜は眠れるかい」はどんな曲?

さわやかな楽曲の多い同バンドとしては珍しく、ダークな世界観の一曲に仕上がっています。
【Amazon.co.jp限定】夜は眠れるかい? 【初回限定盤】(flumpool/「亜人」描き下ろしイラスト リバーシブルブックカバー Amazon Ver. 付)
へヴィなギターサウンドに、少し怪しげな雰囲気のヴォーカルが乗ることによって、flumpoolの新たな一面を観ることができます。

 

しかし、このバンドらしい美しいメロディは健在で、昔からのファンの方でも満足することのできる一曲であると言えるでしょう。


「夜は眠れるかい」は個性的なMVにも注目!


現在、オフィシャルYouTubeなどでMVが一足先に公開されています。楽曲のダークな雰囲気とマッチした怪しげな雰囲気が魅力的です。

<出典:www.youtube.com>
全体的な絵は暗いのですが、効果的にさまざまな色のフラッシュライトのような光が使用されており、独特の世界観を楽しむことができます。メンバーの衣装もダークなカラーで統一されており、とてもスタイリッシュです。

 

音楽はもちろんのこと、そのルックスやパフォーマンスも彼らの魅力の一つですので、音源のみでなく、こらのMVもぜひ同時にチェックしていただきたい仕上がりとなっています。

◆大ヒットコミック「亜人」の映画&TVシリーズの主題歌にも決定!

今回の新曲は、なんと現在大ヒット中のコミック「亜人」の映画とTVシリーズの主題歌にも決定しています。
亜人 一 (初回生産限定版) [Blu-ray]
この映画も、公開前からとても注目されている作品で、東京国際映画祭にも招待され、とても高い評価を受けています。また、TVアニメのシリーズも同時に展開されており、新しいスタイルの日本のアニメとして日本のみでなく、アジア各国でも話題となっている作品です。

 

もちろん、今回の新曲の世界観とも見事にマッチし、作品を盛り上げてくれています。この新曲と同時に、映画やTVの「亜人」の方もチェックしてみましょう。

話題のCMソング「君が笑えば~Just like happiness~」も同時収録!

今回の新曲には、TVCMで話題の「君が笑えば~Just like happiness~」も収録されることになっています。

同楽曲は、ブルボンアルフォートミニチョコレート「ブロンドはお好き?」編で使用されており、話題になっていました。

 

映画&TVアニメの主題歌だけでなく、話題のCMソングまで同時に楽しむことができますので、普段のシングルを上回るボリュームになっています。

さらに昨年披露された話題曲「MOMENT」まで収録!

今回収録される楽曲はこれだけではありません。なんと、昨年のツアーで披露され、ファンの間では話題になっている「MOMENT」の収録も決定しています。
flumpool <出典:www.m-on.press>
しかも、今回の収録バージョンは人気バンド、WEAVARの杉本雄治の編曲となっていますので、普段とはまた違った雰囲気を楽しむことができるでしょう。

 

表題曲である「夜は眠れるかい」のみでなく、同時収録される楽曲も超豪華ですので、ファンの方はもちろんのこと、すべての音楽ファンの方が必ず満足できる一枚に仕上がっています。

◆初回限定盤にはライブDVDが付属!

超豪華なニューシングルですが、初回限定盤にはさらに昨年行われた、ゼップダイバーシティTOKYOでのライブ映像を収録したDVDが付属します。30分強のライブ映像ですので、これはもはやオマケの枠を超えています。
flumpool <出典:natalie.mu>
flumpoolのニューシングル「夜は眠れるかい?」はボリューム満点です。

 

収録されている楽曲はもちろんのこと、初回限定盤に付属するライブDVDもとても魅力的です。ぜひとも発売日にGETしたいですね!

カテゴリー
タグ flumpool
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!