10,473 views

2016年にメジャーデビュー!ピアノロックバンドHOWL BE QUIETのメンバープロフィール

2016年、HOWL BE QUIETがポニーキャニオンからデビュー。

 

多くのロックバンドがアーティスト性を意識するのに、彼らはアイドルらしさを打ち出そうとしています。

 

今回は、破竹の勢いで成長を遂げ続ける、メンバーのプロフィールをご紹介します!

HOWL BE QUIET <出典:music-monsters.info>

 

竹縄航太(ボーカル&ピアノ)

全曲の作詞作曲を担当。幼稚園から中学2年までピアノを習っていたそうです。中学になるとMr.ChildrenやSIMON&GARFUNKELなど、邦楽洋楽を問わず、音楽にのめり込んだと言います。
竹縄航太 <出典:natalie.mu>

 

高校時代、ギターの黒木健志とドラムの岩野亨に出会い、高校3年生の文化祭終了後、3人で意気投合してバンドを始めたそうです!

 

黒木健志(ギター)


「今のバンドシーンが大嫌いで、なんとかして変えたい」と、メジャー進出に伴い、強いこだわりを公言するギタリスト。整体に通っている際、整体師から「骨も整体も曲がっている」と言われたエピソードがあるのだそう。ライブ中のMCを担当。
黒木健志 <出典:natalie.mu>

 

橋本佳紀(ベース)

メンバーで唯一、別の高校出身。竹縄らの軽音楽部と一緒のライブハウスで、何度か高校時代に対バンしていたのがきっかけ。
橋本佳紀 <出典:sp.natalie.mu>
楽しそうにベースを弾く姿やかわいらしさに、心を奪われたファンも多いのだとか。また、ファンの間では「料理上手」と話題に。Twitterでのつぶやき担当。

 

岩野亨(ドラム)

竹縄、黒木とは高校の同級生で、軽音楽部の部員だったようです。軽やかなドラムスタイルが特徴。
岩野亨 <出典:sp.natalie.mu>
電子ドラムを組み込んだドラムセットを組み、幅広いドラムサウンドを模索中。一時期、パーソナルトレーニングジムにも通っていたと言います!

 

メンバー全員の共通点は?

メンバー全員1991年生まれで、神奈川県の高校で軽音楽部に所属。また、現在はモンハン(モンスターハンター)にハマっているそうです。
HOWL BE QUIET <出典:www.howlbequiet.com>
飾らず、ポップさを忘れない彼らは、2016年のロックシーンで台風の目になるはず。メジャーデビューに伴い、全国のライブハウスでのライブも開催するかも。アンテナの高いロックファンは、今年要チェックの存在です!

 

著者:安藤悟

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!