今年も大盛り上がり!!ロックのほそ道2015!

スピッツ主催で夏に行われている「ロックのほそ道」が今年2015年も開催しました!
このフェスの見所は、スピッツのライブはもちろん開催される年によって様々なアーテイストの出演があるというところにもあります。


ロックのほそ道
<出典:okmusic.jp>



スピッツ主催,ロックのほそ道の2015までの経緯

ロックのほそ道はスピッツ主催のロックフェスで、1997年からスピッツが毎年大阪と仙台で開催していた「ロックロックこんにちは!」が、2010年以降「ロックのほそ道」と変更されて、以後は宮城県等の東北を中心にしたフェスとなりました。また、2012年には福島・岩手・山形でも行われ開催地域の幅も広げ、2015年は青森と宮城での開催となりました。

フェスの名称の由来は、松尾芭蕉が東北・北陸をめぐり歩いて残した俳諧紀行「奥の細道」からきており、スピッツも東北をめぐるフェスを目指すということからきています。


スピッツ
<出典:ticket.st>




ロックのほそ道仕様のオフィシャルグッズも大人気売り切れ続出!


2015年ロックのほそ道では、各会場にてオフィシャルグッズの販売も決定されています。
グッズには、キャラクターとなっている「ミチロックン」のプリントと出演アーティストの名前が入っているポケットTシャツ、スウェットTシャツ、七分丈Tシャツ、タオル、iphoneケース、イヤホンジャックとあり、どれもロックのほそ道仕様のデザインがされておりシンプルなものや可愛らしいキャラクターの物まで用意されています。


e1523-535974
<出典:http://www.north-road.co.jp/>



フェスの記念としてはもちろん、普段から使そうなアイテムとなっております。

期間限定通信販売も決定!!下記の期間中まで受付しております。

【受付期間:8月19(水)〜9月18日(金)】

買えなかった人はこちらで手に入れるのも良いかも知れませんね。





2015年の豪華出演者達!

2010年からロックのほそ道という形になったこのフェスの見所は、様々なジャンルの若手から大物ミュージシャンといった豪華な出演者にも魅力があります。

青森公演にウルフルズスキマスイッチフラワーカンパニーズ


宮城公演にきのこ帝国クリープハイプスキマスイッチが出演!!


もちろんスピッツは両日ともに参加して会場全体を沸かせました!

syutuenn
<出典:http://natalie.mu/>




スピッツ主催のロックのほそ道、楽しみ方はいろいろ

ロックのほそ道はスピッツのファンはもちろん、出演する豪華なアーティストのライブも楽しめるというフェスならではの特徴を持ったロックフェスです。今年は行けなかった人はぜひ来年の公演を狙ってみてはいかがでしょう!

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!