歌とダンスの融合を!史上最強のパフォーマンス軍団・EXILE

EXILE
<出典:matome.naver.jp>

日本の音楽シーンを代表する存在となったモンスターグループ・EXILE
歌で魅了し、パフォーマンスで惹きつけ、メンバー個人のもつ魅力でもファンをとらえて離さない彼らの底力、あなたはご存知でしょうか?

 

あなたは知ってた?実はボーカルは「4人」いる!?

EXILEといえば、ボーカルであるATSUSHIとTAKAHIROの存在が圧倒的だと思います。
なんといっても、彼らの歌なしではグループは成り立たないのですから。
ボーカル
<出典:www.officiallyjd.com>

でも、EXILEのボーカリストは、彼ら二人だけではないことをご存知でしょうか?
EXILEの中では歌声をなかなか披露してくれませんが、2009年新メンバーとして加入したNESMITHSHOKICHI。この二人は実はボーカルであり、パフォーマーでもあるのです。

普段はパフォーマーとしてダンスに専念することが多いですが、時にはATSUSHIとTAKAHIROとともに、そのやわらかく優しい歌声を、観客に聴かせてくれるのです。

 


EXILEならでは!自らを「パフォーマー」と呼ぶこだわり


EXILEのポジションの呼び分けは「ボーカル」「パフォーマー」です。
どうしてダンサーと言わず、独特な名前を使うのか…疑問に思ったことはないでしょうか?
EXILE
<出典:danzen.tv>

実は当初「ボーカルの周りで踊っているから」という理由で、パフォーマー陣はバックダンサーと間違われたことがあったのです。
それなのに、同じグループのメンバーだというのにそんな扱いをされたのでは、たまったものではないですよね。

パフォーマーは、ただのボーカルの引き立て役ではありません。
その存在に誇りをもって踊るからこそ、パフォーマーと名乗っているのです

 

進化し続ける形と、継承されていく魂

度々世間を賑わせてきたEXILEの話題といえば「新メンバーの加入」ではないでしょうか。
ボーカルTAKAHIROにはじまり、今や新たにグループに加入してきたメンバーは、14人にのぼります。
その傍らで、弟分ともいえるグループで兼任するメンバーも多々存在します。
パフォーマー
<出典:www.oricon.co.jp>

今だって大人気なのに、どうして変わろうとするのか?

それは、若い世代にEXILEの持つ魂を受け継いでほしい、という思いがあるからです。
彼らの後輩は、誰もが「あんな風になりたい」とその背中を追います。
そして先輩であるEXILEも、惜しみなくその思いを言葉で、背中で、彼らに伝えているのです。

 

「形あるものに永遠はない」EXILEのこれから

EXILE
<出典:http://natalie.mu/>

これからEXILEが歩んでいく道は、一体どんなものなのでしょうか?
誰にだって想像はつきません、当の本人たちだって同じなのではないでしょうか。
よく彼らが使う言葉に「形あるものに永遠はない」というものがあります。

きっと彼らは、新たな音楽とパフォーマンスとともに、変わり続けていくのでしょう。

タグ EXILE
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!