2,811 views

子供への愛情がスゴすぎる安室奈美恵 ほっこりするエピソード4選

国内だけでなく海外でも人気を集める安室奈美恵には、「温大(はると)」という1人息子がいます。



2016年で18歳になるようですが、幼いころから今に至るまで、たくさんの愛情を注いでいることはファンの間でも有名な話。そこで母親としての安室奈美恵にフォーカスをあてて、ほっこりするエピソードを4つまとめてみました!

 

紅白歌合戦を息子のために断る

日本で活動する多くのアーティストが目標とする、年末の大イベント「紅白歌合戦」。でも安室奈美恵はオファーがあった2004年、「息子と過ごすため」という理由で出演を断っています(!)。

 
安室奈美恵 <出典:topicks.jp>
 

さらに、その後も同様の理由で出演を辞退し続けているようです。

 

子供中心の生活を送る

紅白歌合戦の例から分かるように、安室奈美恵は自身の活動よりも息子のことを最優先で考えています。

 

たとえば、多忙な時期でも学校の送り迎えは欠かさなかったり、毎朝お弁当をつくったり、仕事で家を空けたときは長期旅行に出掛けたり――。

 

アーティストだからといって、息子をおろそかにすることは一切ないんです。

 
安室奈美恵 <出典:topicks.jp>
 

送り迎えのために教習所を通いなおす

息子の送り迎えが必要になった当時、安室奈美恵はペーパードライバーでした。しかしそれではいけないと、もう一度教習所に通って運転技術からマナーまで学びなおしたようです。

 

子供の写真を掲載した週刊誌を起訴

安室奈美恵と息子が歩いている写真を、ある週刊誌が掲載したことがあります。それに対して安室奈美恵は、なんと週刊誌を起訴しました。

 

裁判は、今後息子の写真は掲載しない方向でまとまっています。

 

アーティストと母親を両立する安室奈美恵

――「私は母親として、大切な家族や自分の生き方を、“安室奈美恵”の犠牲にはさせない。家族のためなら安室奈美恵を犠牲にすることも、怖くないし躊躇もない」

 

と語ったこともある安室奈美恵。実際に、息子に関して出回っている情報はかなり少ないです。大切な家族と自分の生き方を曲げない芯の強さが、彼女のほんとうの魅力なのかもしれません。


 
安室奈美恵 <出典:topicks.jp>
 

著者:吉松京介

 

 

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!