12,023 views

心を洗い流してくれる名曲揃い!今注目のGOOD ON THE REELとは?

2015年冬ドラマである「監獄学園-プリズンスクール-」の主題歌「サーチライト」で話題を集めるロックバンド「GOOD ON THE REEL」。泣ける、心に刺ささる、心が洗われると表現される彼らの音楽は、現在耳の早いリスナーを中心に注目されています。

GOOD ON THE REEL <出典:myspace.com>

 

そんなGOOD ON THE REELのメンバーやプロフィール、さらにはオススメ楽曲紹介をまとめてみました。これから確実にヒットを飛ばすであろう彼らをいち早くチェックしましょう!


◆メンバー構成

・千野隆尋(ちの たかひろ):ボーカル

千野隆尋 <出典:natalie.mu>

・伊丸岡亮太(いまるおか りょうた):ギター
伊丸岡亮太 <出典:natalie.mu>

・岡崎広平 (おかざき こうへい):リードギター

岡崎広平 <出典:natalie.mu>
・宇佐美友啓(うさみ ともひろ):ベース

宇佐美友啓 <出典:natalie.mu>

・高橋誠(たかはし まこと):ドラム

高橋誠 <出典:natalie.mu>
 

ほとんどの楽曲はボーカルである千野さんが作詞・作曲を行っています。また、ドラムの高橋さんがリーダーの役割を担い、リードギターの岡崎さんは得意のイラストでグッズデザインを行っているようです。

◆バンドの略歴


2015年11月現地点でのメンバーは上記となります。彼らの出会いは2005年。同じ専門学校内に入学したことがきっかけで、翌年に伊丸岡さんと岡崎さんを中心にバンドが結成されます。その後、前ベーシストの脱退を経て宇佐美さんが加入。現在の形態となりました。
good on the reel <出典:http://goodonthereel.net/>

 

 

バンドとしては、山崎葵などを輩出したことでも知られる「YAMAHA Music Revolution」のTOKYO FINALグランプリを、JAPAN FINALのオーディエンス賞の受賞歴を持ちます。そして2011年、1st mini album「世界分に一節」の発売を皮切りにさまざまなライブやイベントに出演。

GOOD ON THE REEL <出典:musicrevolution.jp>
 

その後TSUTAYAでの限定無料レンタルなどの効果も手伝い、着実にファンを獲得していきました。そして2015年、7th album「七曜になれなかった王様」で、念願のメジャーデビューを果たします。

◆オススメの楽曲紹介

「夕映」
1st mini albumのリードトラックである「夕映」は、メンバーにとってもファンにとっても思い入れの深い1曲。全てはここからはじまったとも言える、GOOD ON THE REELの代表的なロックナンバーです。


 




 

「第三質問期」
GOOD ON THE REELの魅力と言えば、やはり「歌詞」です。この曲はそれが特に色濃く表れていると言え、まさに泣けて刺さって洗われるといった表現がぴったり。



 




 

「サーチライト」
冒頭でもご紹介した通り、これからの彼らの代表曲となっていきそうなのがこのサーチライト。これまでの彼らのスタイルを踏襲しつつ、新しいドアを開くかのようなサウンドが未来を期待させる待望の一曲です。



 

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!