天月がついにメジャーデビュー!活動から見える新しい音楽文化

ネットを中心にして注目されているヴォーカリストの天月-あまつき-が、いよいよメジャーデビューを果たしました。

記念すべきファーストアルバムには、天月が作詞を手がけた楽曲にVOCALOIDの人気ナンバーのカバー、さらに渡辺翔さん、中山真斗さんらの楽曲を集めた13曲が収録されています。

ニコ動の「歌い手」からメジャーの「歌手」となった天月の、興味深いプロフィールと活動の軌跡を紹介しましょう。

天月-あまつき- <出典:www.youtube.com>

ニコニコ動画からやって来た歌い手、天月-あまつき-のプロフィール




天月-あまつき-は、2009年5月6日に自身のコミュニティを開設、2010年にニコニコ動画「歌ってみた」カテゴリでVOCALOIDの歌ってみたを中心に人気を集めた「歌い手」です。

2010年6月7日投稿の「☪『え?あぁ、そう。 男性視点ver』 歌って㋯㋟。」がカテゴリランクで最高7位のを記録、甘い少年ボイスが注目され、現在のツイッターフォロワー数は45万人オーバー。10~20代の女性ファンから人気を得ています。



<出典:www.nicovideo.jp>

2012年にリリースしたアルバム「Melodic note.」と、2013年「君ヲ想フ月」はどちらもオリコン週間ランキング1位を獲得。2014年7月16日にキングレコードからアルバム「Hello, World!」をリリースし、遂にメジャーデビューを果たします。 アルバム「Hello, World!」の初回限定盤には、人気漫画家の桑原草太氏描きおろしの絵本を収録。その絵本を天月が朗読したトラックとミュージックビデオを収録したDVDも付属していて、このあたりは天月ファンの心をくすぐりますよね。




天月-あまつき-の活動が、早くも本格的すぎる



天月-あまつき- <出典:tower.jp>

爽快なハイトーンと甘い声、そして人懐っこいルックスで人気の天月-あまつき-。この天月の楽曲は、ネット上だけでなく直接聞くことができます。毎年夏と冬に行っている全国LIVEツアーでは圧倒的なLIVEパフォーマンスを披露し、2万人以上を動員!そんな天月が企画も担当している全国ツアー『Circle of friends Tour』は天月の友人であり、同じく歌ってみたを中心に活動している人気メンバーが勢揃い♪ この『COF』が今年の年末もライブを実施!毎回人気でチケットが取りづらくなっているので、最新情報は、公式ホームページやブログ、ツイッターを是非チェックしてくださいね!


また、2015年10月7日にファーストシングル『虹の向こうへ / 星月夜』がリリースされ、ドラマ『南くんの恋人~my little lover』OPテーマと、舞台『幻の城~戦国の美しき狂気~』のテーマソングを収録したシングルになっているので、もしかしたら耳にしたことのある方もおおいのではないでしょうか。

メジャーデビューからいきなり本格的な活動を展開する、ニコ動出身のアーティスト。天月が切り拓いていく世界の先にあるものは、まだ誰も見たことがない新しい音楽文化なのかも知れませんね。

タグ 天月
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!