10,754 views

ネット発!今話題の男性アイドルグループ!むすめん。って?

ネット発!今話題の男性アイドルグループ!むすめん。とは一体何者?!

むすめん <出典:twitter.com>

ニコニコ動画の踊ってみたカテゴリーで活躍していた男性の「踊り手」と呼ばれる人たちのユニット、むすめん。は、モーニング娘。のダンスの振りコピ動画をきっかけに、今人気急上昇中です。

自称アイドルである彼らは普通のアイドルと何が違うのか、そもそも「踊ってみた」とはなんなのか、彼らの人気の秘密を探り、その理由に迫ってみましょう。

踊りだけじゃない!歌って踊れるむすめん。は、もう立派なアイドル!


むすめん <出典:getnews.jp>

動画共有サイトであるニコニコ動画では、様々な人がユニークな動画を投稿することができ、ユーザーはそれを視聴することができます。テレビ番組で活躍するタレントのように、多くの人が視聴した動画は人気動画として話題となり、その動画の投稿者はちょっとした有名人となってしまうのです。

例えば、歌を歌った動画を投稿する人は通称「歌い手」と呼ばれ、素人でありながらも抜群の歌唱力をもった歌い手は音楽関係者から声がかかり、CDデビュー、さらにはワンマンライブを行ったりもする人も多くいます。

そしてむすめん。のようにダンスを踊った動画を投稿する人たちは「踊り手」と呼ばれています。歌い手の多くは顔を出さずに声のみで活動している人が多い中、踊り手は必然的に容姿が出てしまうため、そのビジュアルも人気を左右する要素の一つとなっているようです。


モー娘。メンバーの一言がむすめん。結成のきっかけ!

白服 <出典:matome.naver.jp>

むすめん。のメンバーである白服(しろふく)は、当初Perfumeの振りをコピーしたユニット「perfumen」として人気となった人物ですが、perfumenの活動が休止となり、ソロで活動していくようになりました。

そんな中、ニコニコ生放送のラジオ番組のパーソナリティを務めていた彼が、その番組の最終回において、モーニング娘。のメンバーであり、且つ白服の推しメンであった鈴木香音から、モーニング娘。の「恋愛ハンター」の振りを踊って欲しいとリクエストされた約束を果たすために踊り手として活躍していたメンバーを集め、男性踊り手のユニットを結成したのです。


<出典:youtube.com>

リクエスト通りの楽曲を踊った動画「男11人でモーニング娘。-恋愛ハンター-を踊ってみた」の動画は、瞬く間に人気動画となり、2015年現在での再生回数は50万回を超えています。モーニング娘。のプロデューサーでもあるつんく♂さんもこの動画を視聴し、Twitter上にてコメントをしています。

踊りだけじゃない!歌って踊れるむすめん。は、もう立派なアイドル!


<出典:youtube.com>

当初は振りコピをした動画を投稿し踊り手として活動していた彼らですが、むすめん。としてユニットを組み、その人気に火が着いたことで、今ではメンバー自身で歌も歌っていま。今や彼らは歌って踊れる、正真正銘のアイドルとなったのです。

現在メンバーは白服あおい気まぐれプリンス野崎弁当二番煎じとみたけフォーゲルノックソぜあらる。、そして先日の中野サンプラザ公演で復帰を果たしたにーちゃんの10名で構成されており、きらきらとした可愛らしいビジュアルはアイドルそのもの。
CDはシングル6枚、アルバム2枚をリリース、全国ツアーや音楽フェスに参加したりと活躍の幅を広げています。

むすめん サマソニ <出典:emeets.jp>

2013年には、バンドが主体の音楽イベント「出れんの!?サマソニ!?」に、アイドルとして応募し、見事ネット投票で1位を獲得。アイドル枠であること、ニコニコ動画発のユニットであることから、様々な批判を受けながらも見事出演決定権を獲得し、アイドルとしての姿勢を崩さず猫耳をつけ、イベントの大トリを飾ったのです。

ネットから飛び出した男性アイドルから目が離せない!!

むすめん <出典:twitter.com>

もはや「ネットアイドル」としては括れないむすめん。は、彼らの公式ホームページを見てもわかるように、わかりやすく「アイドル」として成り立っているといえるでしょう。歌って踊れるキラキラした男の子たち、しかし攻めの姿勢は忘れずに果敢に挑戦を続ける彼らを、応援せずにはいられません!

カテゴリー
コメントを投稿する

4 件のコメント

  • むすめん。ファン より:

    花音ではなく「鈴木香音」さんです。

    • トレタメ編集担当者 より:

      記事内に誤りがありましたので訂正いたします。
      「鈴木花音」さんと記載しておりましたが、正しくは「鈴木香音」さんとなります。

      ご迷惑をおかけした読者の皆様ならびにメンバーの皆様に深くお詫び申し上げます。
      また、ご報告いただきありがとうございました。

      今後もトレタメをよろしくお願いいたします。

  • 匿名 より:

    10名ですよ

    • トレタメ編集担当者 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      記事の内容を修正致しました。

      今後ともトレタメをよろしくお願い致します!

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!