人気沸騰中!エビ中の柏木ひなた

2009年に結成されたアイドルグループ「私立恵比寿中学」通称エビ中は、所属する事務所が恵比寿にあることから架空の中学校の生徒というコンセプトで誕生しました。

 

永遠の中学生という設定なので、実際に中学校を卒業した後でも設定では中学4年生、中学5年生として活動をしています。今回はこの私立恵比寿中学のメンバーのひとり「柏木ひなた」さんにスポットを当てて彼女の魅力をご紹介していくことにしましょう。

柏木ひなたさんのプロフィール

柏木ひなた <出典:gekkayo.biz>
1999年3月29日生まれ、千葉県出身です。血液型はB型。
身長は2014年のときに156センチと公表していますが、まだ育ち盛りなのでこれから身長が高くなる可能性はありますね。


柏木ひなたさんの略歴をご紹介


柏木ひなた <出典:laughy.jp>
2009年のクリスマスの日、当時小学5年生だった柏木さんは、ご家族と一緒に表参道を歩いているときに、今の事務所からスカウトされたのがきっかけとなり芸能界入りをすることになります。親御さんと一緒に歩いているときにスカウトされたことで、怪しい事務所ではないと確信できたかもしれませんね。

 

翌年の2010年に私立恵比寿中学のメンバーとなります。そして2012年の5月5日こどもの日にメジャーデビューを果たすことになります。歌だけではなくドラマにも出演するなど、歌唱力のみならず演技力も買われています。
柏木ひなた <出典:news.nicovideo.jp>
2013年に放送された「ヴァンパイア・ヘヴン」で初ドラマ出演を果たします。そのときの演技力が評判となり、2015年には「脳漿炸裂ガール」という映画で初主演を果たすことに。これからますます活躍の場が広がっていくことでしょう。ちなみに2015年7月にワニブックスから発売された写真集「ひなた日和」は柏木さんの魅力が凝縮された素敵な写真集となっています。

私立恵比寿中学でのエピソード

柏木ひなた <出典:matome.naver.jp>
・元々ダンス部長を務めていたメンバーが脱退したことで、柏木さんが新しいダンス部長に任命されました。

 

・エビ中での出席番号は10番です。

 

・グループ内でのイメージカラーは「オレンジ」。
・かつて使っていたキャッチフレーズ「ちっちゃいけれど負けません。エビ中の末っ子出席番号10番おもちこと柏木ひなたです」、新しいメンバーが加入後のキャッチフレーズ「降っても晴れてもひなた日和。エビ中のいつも笑顔のおもちゃ箱出席番号10番おもちこと柏木ひなたです」

柏木ひなたさんに関するエピソード

柏木ひなた <出典:matome.naver.jp>
・私立恵比寿中学としてデビューした頃はツインテールというヘアスタイルがトレードマークでした。ところが2013年に行われたエビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 河口湖2013をきっかけにショートヘアに変更。多くのファンを驚かせました。

 

・小さいときから歌やダンスを習っていて、今の歌唱力はそのころからの練習で養われたもののようです。ダンスも得意で側転は朝飯前とのことです。

 

・もともと体を動かすことが大好きで、ヒップホップダンスが趣味と公言しています。運動が得意な割りに握力が弱い(右10kg、左8kg)ことでもファンを驚かせています。

 

・好きな食べ物はお肉、カボチャの皮、タケノコ、レモン味の食べ物、男梅(キャンディ)など、特に豚肉は大好きなようです。キライな食べ物はミントのようにスースーするものや辛いもの。

 

・大好きなアーティストは安室奈美恵さんで、柏木さん本人がファンクラブに加入していることを自ら話しています。

 

・大好きな言葉は「ありがとう」、柏木さんの人柄が見えてくるようなお話ですね。

 

・一人っ子で育ったものの、シーズー犬と猫のスコティッシュフォールド、この二匹を「弟」と呼んでいます。ペットではなく家族として接している様子が見えてきます。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!