まさに選抜総選挙のシンデレラガール!SKE48の竹内彩姫をもっと知りたい

今年のAKB48 45thシングル 選抜総選挙で速報9位と大健闘した事が大きな話題となったSKE48 竹内彩姫!

過去3度の総選挙で圏外と苦戦してきた彼女こそ実は、SKE48を支える存在なのです。

竹内彩姫の前向きさと強さ


竹内彩姫 <出典:www.drillspin.com>

竹内彩姫は今でこそSKE48 teamKⅡに所属していますが、実は6期生の中では最も遅い正規メンバー昇格となりました。しかし、本人はあくまで前向きに腐る事なく活動してきた事がブログや関係者の話から見えてきます。

長きに渡りグループを支えた松井玲奈の卒業に際しては

「玲奈さんの想いを受け継いでこれまで以上のSKE48を作れるように、玲奈さんが卒業した事を悔やむくらいもっともっとSKE48を成長させたい」と選抜メンバーでは無いにも関わらず自分だけではなくグループの将来について卒業する先輩を気遣いつつも強気にブログに綴っていました。

またSKE48の劇場支配人を務めた芝智也氏は竹内について「何事にも動じない度胸がある」と語っています。

竹内彩姫に影響を与えてきたメンバーの存在


竹内彩姫 <出典:matome.naver.jp>

松井玲奈が卒業する際に語った言葉は「これからもSKE48を見守って下さい」というものでした。

総選挙で上位にランクインするメンバーといえば、もはや48の枠を飛び越えてひとりの“タレント”としてメディアに露出する指原莉乃や、グループ所属10年目にして過去全ての総選挙で7位以内にランクインする渡辺麻友、地方グループを看板選手として支え続ける松井珠理奈と山本彩などファンならずともその名が知れ渡るメンバーが並びます。

しかし握手会などのファンサービスで7位に食い込んだ須田亜香里が竹内彩姫に与えた影響は小さく無いはずです。





実は体育会系!?竹内彩姫が大事にするファンとの繋がり


竹内彩姫 <出典:matome.naver.jp>

竹内彩姫はバトミントン部に所属していた頃には部長を務め、中日ドラゴンズの公式チアリーディングチームのキッズメンバーで同チームのファンであるなどスポーツにも縁が深いよう。

「ファンとの繋がりを大事にしたい」という一心で月に100回ブログをアップするなど体育会系(!?)な一面も見せてくれます。しかし、コレはメディアに露出する事も少なく劇場公演も減っていたという現実も要因のひとつです。

竹内彩姫のコレから先こそ大事!!


竹内彩姫 <出典:matome.naver.jp>

先の総選挙で31位にランクインし、8月17日発売のSKE48 20thシングル『金の愛、銀の愛』で初選抜入りを果たした竹内彩姫。

注目され始めたコレから先が大事です!一緒に見守っていきましょう!

タグ SKE48
コメントを投稿する

1 件のコメント

  • lime_movie より:

    やっと選抜入りを果たしてこれからの活躍が期待される
    さきぽん。どんどん仕事が増えてもっと有名になり
    もっと活躍してほしい。応援しています。

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

48グループの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!