あなたは知ってる?人気の広島県ご当地アイドル「まなみのりさ」

ご当地アイドルグループ「まなみのりさ」。2015年に2度目のメジャーデビューを果たし、最近ではテレビ出演なども増えて知名度を上げてきました。しかし彼女たちのことを実はあまりよく知らない・・・という人もいるかもしれません。

そこで今回は「まなみのりさ」のメンバープロフィールから楽曲紹介まで、彼女たちの魅力をお伝えします。

どんなグループ?「まなみのりさ」の名前の由来とは


まなみのりさは谷野愛美、岡山みのり、松前吏紗で結成されたアイドルグループです。3人の名前が丁度しりとりのようにつながることから、このグループ名となりました。名前とグループ名を同時に覚えられる一石二鳥なネーミングですね。

まなみのりさ <出典:www.ustream.co.jp>

広島県のご当地アイドルとして誕生し、2007年8月にシングル曲「I DOL DAMA☆C」にてインディーズデビューしました。



地域に密着した活動をメインにしていましたが、2011年12月に開催されたご当地アイドルNo.1を決める大会にてグランプリに輝き、その名は全国区となりました。翌年「BLISTER」をリリースし初のメジャーデビューを果たし、その後一度インディーズに戻るも2015年12月に再びメジャーデビューすることが決定しました。



メジャーデビューシングル「vポラリスAb」


まなみのりさが2015年12月22日にリリースしたメジャーデビューシングル「vポラリスAb」をご紹介します。

この楽曲は「回る回る~」というキャッチーなフレーズが印象的です。ライブではファンも一緒に歌いやすいですね。CDに同時収録されている「逆襲のポラリス」でも「回る」という歌詞がフューチャーされていて、2つの作品がリンクしているのがわかります。



全体がダンサブルなメロディで展開されているのでテンポよく聞くことができます。ミュージックビデオでは3人の息の合ったパフォーマンスにも注目です。可愛さだけでなく、かっこよさ、力強さも感じることのできる1曲です。


4thワンマンライブで語ったメジャーデビューへの想い


2015年の4thワンマンライブにてメジャーデビューすることをファンに発表したまなみのりさ。そこではこれまでの苦労や支えてくれた人たちへの感謝、そして今後の活動への抱負を語っていました。

「今まで8年間活動してきた中で、チャンスはいろいろあったんですけど、それを生かしきれていない部分もあったりして・・・」と、一度はメジャーデビューしたもののまたインディーズに戻ってしまった紆余曲折の経歴を語っていました。

しかし最後には「このチャンスを生かしてリベンジしたい」「ファンへ恩返ししていく」など、今回のメジャーデビューに強い想いがあることを伝えていました。沢山の感情が詰まった言葉に、感動するファンが多くいたようです。

まなみのりさ <出典:gunosy.com>

5度目のワンマンも決定!今後の活動にも注目


まなみのりさについて興味が沸いてきた、という人も多いのではないでしょうか。

念願のメジャーデビューを果たしたまなみのりさですが、2016年3月26日には自身5度目となるワンマンライブが開催されます。今後の抱負を熱く語っていた彼女たちのこれからの活躍に期待したいですね。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!