今のモーニング娘。'15内でダンスが得意・上手なメンバーと言えば…

モーニング娘。'15と言えば、全員で魅せるフォーメーションダンスでにわかに知られてきていますが、実はその中にはダンスが上手・あるいはそれに特化しているメンバーが居ます。

今回はそのメンバーについて紹介させていただきます。

 

モーニング娘。'15メンバー随一のダンスの上手さ!鞘師里保とは

ダンスと言われ、一番最初に思い浮かぶであろうメンバーがモーニング娘。9期メンバーの鞘師里保(さやしりほ)
鞘師里保 <出典:http://blog-imgs-53.fc2.com/y/u/k/yuka10260131/17165520.jpg>

オーディションでダンスを踊って合格した程で、実はperfumeなどが在籍していたアクターズスクール広島の出身でもあります。
しなやかでありながら力強さも持ち合わせた踊りは思わず目を惹きつけられます。どんな曲でも踊りこなしてしまう凄さがあるので、「この曲がすごい!」というよりは「どの曲でもすごい!」となる優等生タイプの子のなのですが、あえておすすめを挙げるとするなら、やはりフォーメーションダンスを本格的に取り入れ、自身も先輩の田中れいなとの初めてのダブルセンターを飾った「one・two・three」を挙げないわけにはいかないと思います。

<出典:https://www.youtube.com/>

最新シングルの「Oh my wish!」では、ダンスメンバーとして迫力のある踊りでグループを引き立てています。
先日、今年いっぱいで卒業を発表しましたが彼女がいたからこそモーニング娘。が新たな一歩を進めたのではないでしょうか。限られた残りの時間も精一杯に鞘師らしくいてほしいと思います。

 


モーニング娘。'15のメンバーでキレキレダンスと言えば石田亜佑美!

上記の鞘師里保と一緒に語られることが多いのが、10期メンバーの石田亜佑美(いしだあゆみ)です。
石田亜佑美 <出典:prcm.jp>

加入前は地元の仙台でバックダンサーをしていた経験があり、キレのある正確な踊りは彼女の強みでもあります。
いつでも満面の笑顔で楽しそうに踊る姿が愛らしいのですが、ダンスはそれとは対照的で、とても激しいものです。「だーいし」「あゆみん」の愛称で呼ばれる人懐っこい彼女の踊りが堪能出来るおすすめの曲は、モーニング娘。'15…の曲もおすすめなのですが、今回はあえて事務所の後輩グループ、juice=juiceのセンターの宮本佳林の怪我の代役としてPVに出演した「イジワルしないで抱きしめてよ」を上げたいと思います。

<出典:https://www.youtube.com/>

中央でキビキビと踊っている姿が可愛らしいので、よかったらチェックしてみてくださいね。ちなみに彼女も新曲ではダンスメンバーに選ばれています。

 

モーニング娘。'15内でダンスが一番上手になったメンバー!佐藤優樹

石田亜佑美と同期で入った佐藤優樹(さとうまさき)
佐藤優樹 <出典:yahho-tai.hateblo.jp>

モーニング娘。'15内では「天然」「不思議ちゃん」なキャラで通っていますが、実は絶対音感を持っていて、加入前にはバレエやドラム、乗馬などをしていた経験もあるそう。バレエをしていたとは言ってもアイドルが踊るようなダンスの経験は無く、加入当初は覚えることに苦戦したそうですが、持ち前のリズム感を活かしてぐんぐんダンスは上達し、今や彼女の踊りはメンバー内でも上手いと言われる程になったのです。

<出典:https://www.youtube.com/>

特徴としては自己流のアレンジを局所に取り入れたきめ細かさにありますが、そんな彼女のアレンジやアドリブがいかんなく発揮されているのが「What is LOVE」です。サビ前のソロパートのダンスは毎回アレンジが違うので、そこに注目して見てみると楽しいかもしれません。

 

他にもモーニング娘。'15にはダンス上手なメンバーがいっぱい!

上記ではモーニング娘。'15内で特にダンスに突出したメンバーを挙げましたが、他にもダンスが上手なメンバーはもちろん居ます。
1113
<出典:https://www.youtube.com/>

リーダーの譜久村聖(ふくむらみずき)や、アメリカからの帰国子女で期待の12期メンバーの野中美希(のなかみき)など…。個人個人に注目して見てみると、新しい面白さを発見出来るかもしれません。
まだまだ伸びしろたっぷりなモーニング娘。'15をぜひ応援してみてください!

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!