いま注目の「アイドルカレッジ」!コンセプトとメンバーの魅力に迫る!

近年、数あるアイドルグループの中で、急速な成長を見せている「アイドルカレッジ」。

「未来のアイドルをみんなと育てていこう」「アイドルだけど伝えたいことがある」をコンセプトに活動する新しい形のアイドルです。この大きく掲げられたコンセプトと個性的なメンバーの魅力とは何でしょうか?

アイドルカレッジのコンセプトその1

アイドルカレッジの1つ目のコンセプトは「未来のアイドルをみんなと育てていこう」

つまり、彼女たちは「未来のアイドル」であり、今はまだ「アイドル」ではないのです。

成長過程を見てもらおうという、その新しいタイプのコンセプト通り、メンバーたちの歌唱力・ダンス等のスキルが向上していくのが確実に見て取れます。まだ完全なアイドルではないけれど、メンバー・ファン・スタッフが一丸となって彼女たちの夢にむかっていく、斬新で応援したくなるコンセプトです。

アイドルカレッジ <出典:idolcollege.com>


アイドルカレッジのコンセプトその2


アイドルカレッジの2つ目のコンセプトは、「アイドルだけど伝えたいことがある」

「アイドルカレッジ」は可愛いだけではないのです。その「伝えたいこと」はメンバー15人、みんな違うものでしょう。

1つ目のコンセプトのように、彼女たちは夢にむかっている最中です。ダンスで気持ちを伝えたい・歌にのせて伝えたい・役に沿った演技で伝えたい、伝達の形はバラバラでも、メンバーの「夢に向かう」という心は一つになっています。好きなメンバーのファンとして、さらには「アイドルカレッジ」全体のファンとして、その気持ちを受け取りながら一緒に頑張りたくなってくる、魅力的なコンセプトです。

アイドルカレッジ <出典:idolcollege.com>

アイドルカレッジ、メンバーの魅力とは?

アイドルカレッジの特徴として、個性的なメンバーの魅力が挙げられます。アイドル活動として、演技やお笑いといった新しいジャンルにも力を入れ、それぞれのメンバーの強みを「個性」として引き立たせています。しかし、もちろん歌やダンスにも手を抜きません。ダンスが得意なメンバーは、PV内でバク宙等のアクロバットにまでも挑戦するほどです。

一人一人に違った長所があり、違った魅力があります。それを隠さずに、センターの人だけではなく全員にスポットを当てていくスタイル、それがアイドルカレッジなのです。上記に挙げた2つのコンセプトにより、磨き上げられた彼女たちの個性とスキルは、留まるところを知りません。

アイドルカレッジ <出典:stand-up-project.jp>

アイドルカレッジのこれから

アイドルカレッジの魅力、充分に伝わりましたか?

メンバー全員がそれぞれの長所を最大限に発揮できる場所「アイドルカレッジ」。のびのびと個性を大切にしているからこそ、彼女たちの心からの笑顔が見られるのかもしれません。まだまだ成長過程にあるメンバーの未来に期待が高まります。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!