仏像ヲタク?アンジュルム和田彩花の真相を確かめてみた!


和田彩花の簡単な経歴について

和田彩花は1994年8月1日、群馬県出身のアイドルです。相性は「ダーワー」や「あやちょ」です。彼女は2004年にパロプロエッグオーディション2014に合格し、ハロプロエッグの一員となりました。
その後、2009年にスマイレージという5人グループを結成し、始めてアイドル活動を始めたのです。
和田彩花 <出典:newsnews777.blog.so-net.ne.jp>

その後、様々な賞を頂き、メンバーの入れ替えを行ったあと、2014年の12月に「アンジュルム」というグループ名に変更したのです。

2015年の11月に福田花音さんが卒業し、唯一の初代メンバーとなり、そして現リーダーなのです。

 

不思議だった彼女が何故仏像を?


和田彩花さんはメンバーの中で不思議っ子キャラとして確立していました。星を見るのが好き、ということから突然宇宙人と話せるなど、あまりのも唐突な行動だったのでメンバーからはツッコミをよく受けていたのです。
和田彩花 仏像 <出典:www.colorful-hp.net>

そんな彼女が何故、仏像を好きになり、さらに大学でも美術関係を専攻したのか。
これについてはどうやら特に意味はないみたいです。ただ単純に「好きだから」という理由で仏像好きになっているようです。

しかし、その好きの度合いは想像以上で、仏像に関しての「書籍」を出しちゃうほどなのです。生半可な気持ちで好きとは行っていない様子が伺えます。

 

オススメの仏像を紹介していた!

仏像を好きすぎて、様々な番組で呼ばれている和田彩花さんですが、その際やはり仏像の話をします。

そんな中でもとあるラジオでオススメの仏像を紹介していました。しかもパーソナリティーが分からないというほどの解説を交えての紹介でした。
和田彩花 仏像 <出典:helloprocanvas.ldblog.jp>

第三位が「阿弥陀如来と雲中供養菩薩」。第二が「興福寺北円堂の諸像 」。第一位が「半跏思惟像」とのことです。

第三位は比較的有名なのですが、その着目している部分が普通の方とは違って、なるほど、と思わされます。また、それに関する歴史的背景もしっかりと抑えているので、ただのもの好きという感じではないようです。
和田彩花 <出典:www.47news.j>

正真正銘の仏像好きである和田彩花の様々な情報をまとめた結果、彼女は正真正銘の仏像好きだと思います。なによりも、実際にお寺に行った証として朱印というものがあるのですが、彼女はそれをびっしりと埋め尽くしているのです。並大抵の好きじゃできませんよね。

専門的に語れる彼女は将来どのような職につくのか楽しみです。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!