℃-ute(キュート)が解散を発表。結成当時は7人だった‥、℃-uteが歩んだ軌跡

いま大注目の実力派アイドルグループ℃-ute(キュート)。5人全員がかわいい、歌がうまい、ダンスがうまい、とマツコデラックスが大絶賛する彼女たちの人気はとどまるところを知らず、男性ファンのみならず女性ファンも数多く存在します。

しかし残念なことに、2017年6月のさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散することを発表‥。「やり切ったときに解散したい」と想いを語っています。

武道館、そして横浜アリーナでのライブを大成功させてきた℃-ute(キュート)の魅力に迫ります。


℃-ute
<出典:ticketcamp.net>


リーダーは天然、サブリーダーはしっかり者の℃-ute

リーダーの矢島舞美は、イメージカラーは赤。天然な性格で、おしぼりと大根おろしを間違えたエピソードがあります。そんな性格からは想像できないほど腹筋が割れていることから、そこに注目した動画が反響を呼び、ファンの間で注目されたことを本人は大変喜んでいました。

舞台などでアクションもこなす彼女は、ハロー!プロジェクトのリーダーを任されていました。

矢島舞美
<出典:helloprohealing.blog.jp>




サブリーダーは、イメージカラーが青でしっかり者の中島早貴。ダンスが最も上手で、ラジオとテレビにレギュラーを持つ彼女は、色白なマシュマロボディ。矢島舞美にも女の子らしい身体と言わしめています。

今でこそ、なっきーと呼ばれ頼りにされていますが、かつてはなかさきちゃんの愛称で親しまれる内気な女の子でした。彼女のチャームポイントである唇は、その色っぽさがプロデューサーのつんく♂のお墨付きです。


中島早貴
<出典:idealogos.hatenablog.com>





個性豊かな℃-ute(キュート)メンバー

センターでピンク担当の鈴木愛理は、ハロプロでトップクラスの歌唱力の持ち主で、Buono!のメンバーやReyの専属モデルも兼任しました。

ステージで見せる圧倒的なパフォーマンス力と存在感からは想像できないほどのダジャレ好きでほんわかとした性格。
あるライブのMCでも萩原舞から、「どうしてそんなにかわいいのか」と言われたほど、よくメンバーから可愛さをネタにいじられています。


鈴木愛理
<出典:topicks.jp>



イメージカラー緑の岡井千聖はムードメーカー。バラエティにも強く、パワフルな歌声は鈴木愛理とともにメインボーカルをはるほどです。とてもしっかり者で家族が大好きな、℃-ute(キュート)で一番背が低いお姉ちゃんです。お部屋が押入れと言う点にも親しみやすさを感じます。


岡井千聖
<出典:r25.yahoo.co.jp>




最年少の萩原舞は、イメージカラーが黄色。美しいくびれがファンから絶賛されています。お洒落番長でブログにも私服をアップしています。アニメ声のような特徴的な声を本人はあまり好んでいませんが、その声あってこその℃-ute(キュート)であるとも言えます。また、岡井千聖とともによくはしゃぐメンバーでもあります。



萩原舞
<出典:helloprohealing.blog.jp>






昔の経験があってこその℃-ute(キュート)

シングル「我武者LIFE」でかつてのメンバーの名前もPVで使われるセットに記した℃-ute(キュート)は、結成当時は7人でした。

今でこそ、5人で安定し多くのファンを持つ彼女たちですが、初めのころはまったく売れず、客席が埋まらないこともよくありました。そのためやめたいと思っていたメンバーもいたといいます。加入と脱退、そしてそのタイミングで出されたシングル「SHOCK!」が出たころ彼女たちは一度崩壊しかけてしまったのだとか‥。


SHOCK!
<出典:frefre-akagumi.asablo.jp>




5人になって初めてのシングルで歌割りは鈴木愛理に集中し、他のメンバーはサビと途中にはいる声のみでした。鈴木愛理は重荷から満足に歌えなくなり、矢島を除くメンバーはぴりぴりとしてしまい、矢島舞美は相談相手でもあったメンバーの脱退で辞めることも考えたそうです。鈴木愛理は一部のファンから攻撃も受けましたが、トラブルをバネに再びメンバーはまとまります。

今彼女たちは、実力派アイドルグループとして活躍していますが、それはつらいことをたくさん経験したからこそであり、彼女たちが輝いているのは、かつての仲間、今の仲間そして、彼女たちを変わらず応援しつづけたファンあってこそです。

キュート <出典:http://matome.naver.jp/odai/2143410902834534201/2143411788543837603>



実力派アイドルの℃-ute、彼女たちの解散後は

それぞれが違った個性、違った魅せ方をする℃-ute(キュート)。Team℃-ute呼ばれ、メンバー、ファン、そしてスタッフを繋ぐ絆は確固たるものです。

残念ながら2017年6月に解散と公表されてしまいましたが、輝きの頂点で有終の美を飾ろうとする℃-ute(キュート)にアイドルとしての高い意識を感じさせられもします。

解散後は各自ソロ活動を予定しているのだとか。

次のステージへと進んでいこうとしている彼女たちのその後までぜひとも応援していきたいですね。

これからますます目が離せない℃-ute(キュート)。解散まで残り1年も満たないですが、しっかりと℃-ute(キュート)の活動をその目に焼き付けましょう。

タグ ℃-ute
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!