金髪クソ野郎がメジャーシーンに進出!最強地下アイドル篠崎こころの魅力とは


プティパ加入前の思わぬ経歴とは

2015年10月現在で21歳とまだ若く、そして身長も150cmと小柄な彼女。しかし、自らのキャッチフレーズを「金髪クソ野郎」とするほどメンバーの中でも目立った金髪姿であり、さらにその圧倒的なパフォーマンスは見る者の心に深い印象を残します。

18歳の時にAKBオーディションを受けたものの落選。それでもせめてAKB48劇場が見えるところで働きたいと思いから秋葉原のメイドカフェでアルバイトをする道をえらびましたが、そこで選抜されたメンバーによりユニットが結成され「プティパ」の誕生に至りました。



プティパ
<出典:liveplus.asia>



苦しんだ思いを忘れずに。アイドルとしてブレークするまで。


2013年に結成されたものの、メンバーの入れ替えなどもあり当初はあまり売れず、「地下アイドル」としての地位からなかなか抜け出せませんでした。その時の思いを彼女はSNSで次のように発信しています。「苦しかった時代をバネにして、今まで自分をバカにしてきた人達を逆に見返してやる」

苦しい時代を忘れず地道に活動を続けてきた彼女。誰にも負けたくないという思いが2015年のブレークに結実。強いハートを持った最強地下アイドルが今まさに日の目を見たのです。




篠崎こころ
<出典:matome.naver.jp>






様々な才能を見せつけるマルチアイドル

篠崎こころはプティパとしての活動の他にも活躍の場を広げています。そのスレンダーな体型を活かし、2014年にはモデルとしてファッションショーに出演、他のモデルに負けず劣らずの堂々としたウォーキングを披露しました。



また、音楽関係ではDJとしても活動しています。「DJギズモ」なるネームでアニソンやアイドル曲中心にノリノリのパフォーマンスを見せつけています。



篠崎こころ
<出典:vvstore.jp>



また2015年3月には、玉城ティナなどを輩出した「ミスid」というアイドルオーディションに参加しました。並み居るアイドルの中でも異彩を放った彼女はファイナリストにまで選ばれ、「ミスid2015賞」と「うしじまいい肉賞」という特別賞をダブル受賞しました。








楽しみな最強地下アイドルの反撃!

以上見てきたように、篠崎こころは苦しかった地下アイドル時代を経てようやくブレイクするに至りました。過去の悔しさをバネに今後どういった展開を見せてくれるのか非常に楽しみなものとなっています。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!