5,273 views

2014ソニックマニアで大暴れのDJ、Zeddとはどんな人?

ZEDD
<出典:m-blo.net>



2014年のソニックマニアで会場中を興奮の渦に巻き込んだDJ、Zedd。彼の関わったアーティストを並べるとビッグネームばかりが名を連ねたリストが出来上がります。どんな人物なのか、紹介します。



Zedd、エレクトロ・ミュージックに出会うまで


ZEDD
<出典:music-newsnetwork.com>





1989年、彼は当時のロシアに生まれ、すぐにドイツに移り住みます。音楽家の両親から影響を受けて、幼い頃からピアノを習い始め、ドラムを叩いたりレコーディングをしたりします。ロックバンドに在籍していましたが、フランスのエレクトロニック・ミュージック・デュオジャスティスに影響を受け自身もその道に進むことにします。




この時のことはインタビューでもよく答えており「初めて本物のエレクトロ・ミュージックに出会い、このような音楽が作りたいと思った」と言っています。



Zeddと関わりのあるアーティストたち





<出典:youtube.com>



多くのアーティストのリミックスや制作に関わっているZedd、はじめに大きく取り上げられたのはレディガガがツアーDJとして同行させたことではないでしょうか?



他にも共同制作者として名を連ねるのは、ジャスティン・ビーバーアリアナ・グランデセレーナ・ゴメス。そして日本では、2013年に発表された安室奈美恵の『Heaven』や、Zeddのデビューアルバム『クラリティ』の日本盤に初音ミクとコラボした『Spectrum』が収録されたことが話題となりました。




ソニックマニアでのZeddのパフォーマンスが話題に


zedd sonic mania
<出典:edm.hatenablog.com>




2014年のソニックマニアでステージ全体をスクリーンにしパフォーマンスをしたZedd。そこでプレイされた曲は自身の関わったものばかりではないのですが、大ヒットトラックばかりで会場を一つにしました。「歌って」と、すべての音を消してオーディエンスの声だけで会場を埋め尽くすというパフォーマンスもあり、大盛り上がりで終わりました。

多くの人がZeddを一番の目当てに来ていたとも言われるソニックマニアですが、その期待以上のパフォーマンスに会場中が圧倒されました。

世界中を魅了してやまないZedd


zedd
<出典:www.mtv.com>





多くのアーティストをプロデュースしたり、リミックスしたりと引っ張りだこのZedd。日本ではイマイチ盛り上がりにかける印象のエレクトロ・ダンス・ミュージック(EDM)ですが、彼の活躍を機に、一気に広まりそうですね。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Electroの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!