1,100 views

映画「はじまりのうた」主演キーラ・ナイトレイが映画の中で歌う曲が素晴らしい!

DVDも発売され、さらに多くの人から支持されている映画「はじまりのうた」。

劇中で主演のキーラ・ナイトレイさんが初めて歌声を披露したことでも有名です。そんな「はじまりのうた」劇中歌(サウンドトラック)についてご紹介します。

【「はじまりのうた」どんな映画?】


はじまりのうた キーラ・ナイトレイ <出典:https://www.facebook.com/hajimarinouta.movie/photos/a.818512738209239.1073741828.765829633477550/998539836873194/?type=3&theater>

ミュージシャンのデイヴとその恋人である、キーラ・ナイトレイさん演じるグレタの二人が作った曲を映画の主題歌に抜擢されメジャーデビューが決まります。

そして初めてのニューヨークで今までとは違ったセレブな生活をし、忙しい毎日を送る間にデイヴとのすれ違いが起きてしまうのです。

そんな中彼の浮気が発覚し、それまでの夢のような状況から一気に行き場のない孤独へと突き落とされてしまったグレタ。行くあてもなくさまようまま、旧友であり売れないミュージシャンのスティーヴのところへ転がりこむのでした。

このあらすじを見ると、成功と挫折の様子を応援したくなるストーリーのような気がしてきますよね。

【主演女優が歌う劇中歌がステキ!】


「はじまりのうた」の中でキーラ・ナイトレイさんが初めて歌声を披露したことも作品の注目ポイントになっています。

その曲名は『Lost Stars(ロストスターズ)』。


<出典:https://www.youtube.com/watch?v=DbbyXzHTy1E>

演技だけでなく歌声や音楽でも魅了する彼女はとても素晴らしいですね。作品の中で街角にて披露する歌声がまたステキです。





作品を見たファンからも、彼女の歌声がとてもかわいいとかニューヨークのいろんな場所でのレコーディングというアイディアは素晴らしいなどと評判になっていますね。

ちなみに、キーラ・ナイトレイさんが歌う曲は『Lost Stars(ロストスターズ)』の他に、

「Tell Me if You Wanna Go Home」「Like a Fool」「Coming Up Roses」「A Step You Can't Take Back」です。


<出典:https://www.youtube.com/watch?v=lt0tnAHzqk8>

【その他の劇中歌もステキなものがいっぱい!】


音楽をテーマにした映画だけあって、さまざまな歌が映画の中に盛り込まれています。歌を作っていく現場の様子が見られる面白さがあるのも見所ですね。

マルーン5のアダム・レヴィーンさんやシーロー・グリーンさんなどのアーティストが映画の中で、自作オリジナルとは少し違った歌を聞かせてくれるのも特徴といえます。

アダム・レヴィーンさんは作品にほれ込みノーギャラで出演したというほど。

彼の歌う劇中歌は「Lost Stars」「No One Else Like You」「A High Place」などがあります。

他にもシーロー・グリーンさんの曲には「Horny」「Women of the World」があります。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

POPSの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!