946 views

カリブ海の天才ソングライター!兄弟デュオR.シティのプロフィール

今、世界中で最も注目を集めると言っても過言ではないソングライター兄弟チーム、R.シティ

R.シティ <出典:http://tower.jp/article/campaign/2015/10/07/02>

ヴァージン諸島で育った貧しい兄弟デュオは、昨年12月に日本でもメジャーデビューアルバムをリリースしました。USEN週間HITランキング1位に輝いた彼らのサクセスストーリーをご紹介します。

R.シティが活躍する前夜

R.シティ <出典:http://blog.10-plate.com/music/5805>

R.シティは、兄のティロン・トーマスと弟のティモシー・トーマスによるシンガー/ソングライター・デュオ。学生時代に音楽グループ「ロック・シティ」を結成すると、すぐにセント・トーマス島を代表する人気者になりました。

世界に挑戦しようとアトランタへ移住しますが、当初は誰からも見向きのされない存在だったそうです。

AKONとの出会い

R.シティ <出典:https://www.youtube.com/watch?v=AavCnEb9a8Y>

R.シティの人生が変わったのは、『ザ・レイン』という楽曲がセネガル出身のシンガーソングライターAKONに認められたからです。

AKONの楽曲にも参加したほか、AKONのサポートによってシンガーソングライターとして力を付けてきた彼らは、マイリー・サイラス『We Can’t Stop』アイヤズ『Replay』などのヒット曲を量産。

そして、ビヨンセやジャネット・ジャクソンの楽曲制作に携わることになったのです。





アーティストとしての活動


<出典:https://youtu.be/6GUm5g8SG4o>

KEMOSABEレーベルの主催者であるドクター・ルークに誘われ、R.シティはアーティストとしての活動を開始します。そして、マルーン5と共作で発表した楽曲が『ロックト・アウェイ』です。

この楽曲はYouTubeで3億8,000万回も再生されるほど話題になりました。「世界に挑戦する」と言って貧しい島を出た彼らは、ソングライターとして長い間業界内で下積みを積んだのち、ついにアーティストとして目指し続けていた夢を叶えることができたのです。

世界中が認める一流アーティストの曲を聴こう


<出典:https://youtu.be/7tJVdVAvRV8>

透明感があり、同時に壮大な楽曲が魅力的なR.シティ。世界中の一流アーティストたちが認める名曲を作り続け、日本にも彼らのウワサが聞こえるようになりました。ぜひ、彼らの音楽に注目してみましょう。

著者:安藤悟

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

POPSの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!