二人はダークな仲良しさん?「上坂すみれと三澤紗千香」

弱冠二十代でありながら人気声優として確固たる地位を築きつつある上坂すみれと三澤紗千香。

この二人の共通点はなんと、お互いに人付き合いが苦手な「コミュ障」を自認していること。でもそんな二人だからこそ、とてもウマが合っているようです。

●上坂すみれと三澤紗千香の仲良しエピソード


二人が仲良くなったのは2012年の「Vステ夏の陣」がきっかけ。この収録より前に二人はドラマCDなどで共演しており、互いに意識はしていたようです。

そんな二人は「夏の陣」収録後、仲良くしゃべりながらも「友達になろう」と言い出すことができず、ずっともじもじとしていました。

それでも長い時間をかけて、なんとかメールアドレスの交換に成功。それからは別の番組の楽屋でも「自分にいかに友達が居ないか」「どれほど学校で独りぼっちか」など二人ならではの話題で盛り上がり、すっかり仲の良い親友同士となったのです。

上坂すみれ 三澤紗千香 <出典:www.animate.tv>

それから少しして、上坂は三澤と二人きりで出かけたことをブログで報告。

このお出かけのためにラジオでリスナーからのアドバイスを募集していた上坂は、ブログでも舞い上がった文体で「楽しすぎる一日でした」と書いています。

この時に二人で撮ったプリクラもアップしましたが、なぜか二人ともお見合い写真のような棒立ち。この棒立ち具合はファンにもからかわれましたが、それらのコメントにも上坂は冗談を交えて楽しそうに返信していました。

三澤もこのお出かけについてブログで「電波に乗せてお届けしたい面白い雰囲気だった」と報告しており、二人でラジオや撮影などをしたいともコメント。もしも仕事がなければ、クリスマスには二人でお泊り会をしたいとまで。

二人は非常に多趣味かつ多弁な上坂が話すマニア話を三澤が全部聞いてあげるという、非常にバランスのよい関係のようです。

ちなみに、その仲良しぶりのあまりに「紗千香とすみれのラブリータイム」(限定グッズ・非売品)なる、二人がひたすら仲良くしている様を収録した""だけ""のCDまで制作されています。

上坂すみれ 三澤紗千香 <出典:www.koepota.jp/>

●話題をさらったキス事件


「上坂すみれのファースト・レディ」を自称し、上坂本人にも認められている三澤紗千香ですが、2013年の芝浦工業大学学園祭にてひと波乱を呼びました。

二人はこの学園祭にトークイベントの参加者として呼ばれていたのですが、そのイベントのエンディングにて、三澤は観客に手を振っている上坂に忍び寄り、なんとほほにキスをしたのです。

キスをするだけした三澤は素早く退場し、された上坂も舞い上がりながら退場。上坂はイベント中に三澤があげたサイン入りDVDをステージに忘れてしまうほどの喜びようでした。

ちなみにイベントの途中、上坂が三澤のくちびるにキスをしようとした場面もありましたが、未遂に終わっています。三澤が最後の最後でカウンターを決めた形となったようです。


上坂すみれ 三澤紗千香 <出典:blog.livedoor.jp>

●上坂すみれの新アルバム


そんな上坂すみれは2016年1月6日に2ndフルアルバム「20世紀の逆襲」を発売しています。

インストゥルメンタルの楽曲も含めて全18曲を収録した、再生時間は70分を越える大ボリュームの一枚に仕上がっています。

こちらはCD単体の通常盤、Blu-rayが付属する初回限定盤A、DVDが付属する初回限定盤B、写真集が付属する初回限定盤Cの四種類が同時発売。

A・Bに付属するBlu-ray・DVDにはアニメ「波打ち際のむろみさん」のOP曲「七つの海よりキミの海」を含む八曲のMVを収録しています。

「20世紀の逆襲」はサブカルチャーを中心に多くの趣味を持つ上坂らしく、好きなものを片端から取り入れたような、多様な顔を持つアルバムです。

収録曲「冥界通信~慕情編~」には作曲担当でパンクバンド「人間椅子」の和嶋慎治、「パララックス・ビュー」には作詞担当でロックバンド「筋肉少女帯」の大槻ケンヂという、サブカル界の重鎮とも言える二名が名を連ねています。



●これからの二人


2015年の初頭に、三澤が上坂の所属する事務所スペースクラフト・エンタテインメントに移籍しており、これにはファンからも祝福の声が多数あがっていました。

移籍から約一年が経とうとしていますが、二人は今でも相変わらずディープな仲良しぶりを発揮しているようです。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!