腐女子の頭の中を覗き見!擬人化された物たちのカップリングとは?

BL好きないわゆる腐女子と呼ばれる方々の中は、人間の男性だけでは飽き足りず、なんと擬人化した物同士をペアにしたカップリングを妄想される人もいるのだとか。

しかし、実際に物同士のカップリングとはどんなものなのでしょう?そこで今回は、いろいろな擬人化カップリングの例をご紹介してみたいと思います。

◆定番(?)の凹凸型カップリング

鉛筆 消しゴム カップリング <出典:www.tombow.com>
●鉛筆×鉛筆削り
こちらは腐女子の皆さんにとっては定番中の定番カップリングの模様。凸型の鉛筆と凹型の鉛筆削り。もっとも分かりやすい構図ですね。ちなみに、鉛筆と紙、消しゴムの三角関係といったひねりのある擬人化カップリングもあるようです。

●ネジ×ナット
鉛筆×鉛筆削りと同様、凹凸のある物同士のカップリング。これも分かりやすい例です。ただし、ネジはクルクルと回しながらナットに入っていくので、より濃厚な絡みを皆さん想像されるようです。

●コンセント×コーナータップ
同じく凹凸物の擬人化カップリング。しかし、コーナータップということですから、刺されるのは突然複数となるでしょう。そう考えると、尻軽なコーナータップにコンセントがヤキモチを妬いて・・・もしくは、複数人数での絡みが展開されて・・・なんて妄想が膨らみそうです。

●イヤホン×音楽プレイヤー
こちらもジャックの凹凸をイメージさせる擬人化カップリング。「ずいぶんいい声で鳴くじゃねえか」なんてことを音楽プレイヤーがささやき、それに逆らえないイヤホンといったシチュエーションがありそうですね。

◆ちょっと変わり種の擬人化カップリング

天井 床 カップリング <出典:www.ohtomi.com>
●天井×床
いつもお互いを見つめ合う天井と床。しかし彼らは絶対に交わることはありません・・・。そんな切なくもプラトニックなラブストーリーが展開されそうな擬人化カップリングの例です。

●洗濯機×ブランド物シャツ
育ちのいいブランド物シャツが洗濯機によってもみくちゃにされる様はハードなプレイを連想させます。しかも洗濯機にはそれ以外の服も入っているわけですからもう大変!洗濯機って、実はかなりのプレイボーイなのかも知れませんね・・・

●冷蔵庫×電子レンジ
これはなかなか高度な妄想が必要になりそうなカップリング。例えば、24時間働き続けている冷蔵庫を見た電車レンジが「僕も冷蔵庫さんみたいに、人の役に立ちたい!」といった憧れを抱き、それがやがて恋心に変わって・・・なんてストーリーが展開されそうです。

●台所用洗剤×スポンジ
「ほらほら、もっとかけて欲しいんだろ?」というような声が聞こえてきそうな擬人化カップリング。スポンジに対してこれでもかと液をかけ続ける様子が腐女子の心を悶えさせる超ドSシチュエーションですね。

●半蔵門線×千代田線
いわゆる路線図の擬人化カップリングシリーズ。例として半蔵門線と千代田線を挙げましたが、組み合わせは無限大です。いったいどこでどんな交差をしているのかを調べていくと、複雑な恋模様が各駅で繰り広げられそう。乗り換えの多い駅では、とんでもない修羅場が繰り広げられそうです。

◆腐女子のバイブル「擬人化ナビ!」

さて、ここまでさまざまな擬人化カップリングをご紹介してきましたが、実はこうしたシチュエーションが一冊にまとまった BL作品が発売されています。
擬人化ナビ!―擬人化ボーイズラブコミックアンソロジー (ドラアンソロジー)
その名も「擬人化ナビ(アンソロジー)」。

内容は多岐にわたりますが、「パソコン×プリンタ」「野球バッド×持ち主」といった無機物から、「花×蜜蜂」「孔雀×スズメ」「馬×牛」などのカップリングストーリーが収録されています。より深く擬人化の世界を覗いてみたい方は、ぜひ一度手にとってみてください!



※ただし、これを読んでしまったせいで「もう普通の人間の男子じゃ萌えられない!」となってしまっても、当方は一切の責任を負いかねますのでご了承ください

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!