通常とは違う異色の経歴を持つ人気声優森田成一のプロフィールと出演経歴

森田成一 <出典:animate.tv>

声優は通常声優学校に通い、それから卒業後に数少ないチャンスを生かして事務所に入り出演するということが通常なのですが、その流れにならずに人気声優となったのが森田成一です。そのプロフィールと出演経歴を紹介します。

多様化する声優になる道

世界に誇る日本の文化にあるのが、世界でも尊敬される日本画のクオリティをそのまま引き継ぎ新しい形としてあらわしたアニメです。

アニメは絵をビジュアル化してデータ化しテレビに映し出すのですが、その際にアニメという芸術を支えるのは絵だけでなくアニメキャラクターに命を吹き込むことです。

森田成一 <出典:www.famitsu.com>

その命を吹き込むのが声優であり、声優は声だけで喜怒哀楽を表すための訓練を受けた声のスペシャリストです。

この声優がいることによってアニメは完成し、世界に誇る人気となったのです。そのことから声優になるためには学校に通う手段もあるのですが、其の方法以外にも多様化し始めています。


声優からの出発点から始まっていない森田成一の経歴


先に言ったとおりに声優になるためには声優学校に通い基本を学び、その後上手く行って事務所にスカウトしてもらいその後何度もオーディションを受けてチャンスをつかんで初めて声優という仕事に就くことになります。

しかし声優はあくまでアクターであることに変わりないので、声に特化する演技をする学校に通わなくても多様化することによって別の切り口からデビューすることができるようなっています。

その別の切り口からデビューした一人というのが大人気声優の一人森田成一であり、森田成一は元々声優ではなくNHKプロモーションに所属し、俳優として活動していたという経歴を持ちます。

森田成一 <出典:nichigopress.jp>

森田成一を声優に変えた出演経歴

もともと声優という仕事を別の切り口からデビューした森田成一ですが、その出演経歴の中で声優の道に進む分岐点となったのが1980年代からの大人気RPGゲームファイナルファンタジーの10作目の主人公ティーダを演じたことです。

ファイナルファンタジー10 <出典:dengekionline.com>

ティーダは基本的に明るいキャラクターですが、そのストーリーにおいて過去現在未来において自分の出生が自分とは別の世界に大きな影響を与えていたことが分かりそれでも仲間たちと共にがんばるキャラクターという難しい設定を見事にクリアしたのです。

そして声優の面白さを感じた森田成一は、その後大手声優事務所青二プロダクションに在籍しイケメンボイスの代表として数々の人気作品に出ることになります。

多様化する声優への道の代表として

声優アクターは子供たちにとって夢の目標となっており、それの道に行くことが進路の一つとなっています。

これまでは一つの道でしかなかったため狭き門だったのですが、多様化するうえで広くなり活躍の場を広げることができるようになり其のきっかけとなった一人が森田成一のプロフィールということになります。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!