人気アニメの名門!京都アニメーションの名作アニメを勝手にランキング

京都アニメーションは通称「京アニ」とも呼ばれる、アニメ製作会社の名門です。

社名の通り京都・宇治市の会社で、『涼宮ハルヒの憂鬱』『らき☆すた』など多数のヒット作を続々と製作・発表しています。どれも名作揃いなので比べるのが難しいんですが、敢えて京都アニメーションの人気アニメをランキングにしてみました。

まずは、京都アニメーションについて少々おさらい




京都アニメーションは、虫プロダクション出身の八田陽子さんがアニメーション製作会社のタツノコプロやサンライズの仕上げ作業受託を始めたのが会社の始まりです。

設立当初はアニメーション製作工程の仕上げを専門に行う会社でしたが、その後、作画部門を設立してアニメーションの製作作業全般を自社で行うようになります。またゲームソフトのパッケージデザインを行ったりするようになり、質の高い作品を作る会社として認知されるようになります。

2003年テレビアニメ『フルメタル・パニック? ふもっふ』を製作したことで注目を浴びたのをきっかけとして、「京都アニメーション」という名前がブランド化。2009年には日経MJ2009年ヒット商品番付の西前頭に名を連ねるようになりました。

京都アニメーション <出典:twitter.com>

京都アニメーション作品を独断でランキング


・第1位 『フルメタル・パニックシリーズ』

フルメタル・パニック <出典:www.bs11.jp>

発行部数1000万を超える部賀東招二さんのライトノベルを原作とした作品群です。アニメ作品の中で『フルメタル・パニック? ふもっふ』、『フルメタル・パニック! The Second Raid』を京都アニメーションが製作しています。京都アニメーションの名前が知れ渡った出世作なので1位にしました。

・第2位 『AIR』

AIR <出典:matome.naver.jp>

海辺の田舎町で人形遣いの青年と少女たちのひと夏の恋愛が描かれている、恋愛アドベンチャーゲームの大ヒット作品である『AIR』のアニメを京都アニメーションが製作しています。本格ロボット物であった『フルメタル・パニックシリーズ』と異なり『AIR』は恋愛モノ。京都アニメーションが幅広いジャンルをこなしていることを示すこととなった作品ですね。

・第3位 『涼宮ハルヒの憂鬱』

涼宮ハルヒの憂鬱 <出典:chomatomesh.blomaga.jp>

谷川流さんのライトノベル『涼宮ハルヒシリーズ』を原作とするテレビアニメ、および劇場版アニメーション作品を京都アニメーションが製作しています。あれ?ハルヒが1位じゃないの?という声が聞こえてきそうですが、すでに京都アニメーションが出世した上での作品なので。

・第4位 『らき☆すた』

らき☆すた <出典:www.lucky-ch.com>

アニメのOPやEDが話題となりブームを作った美水かがみさんの4コマ漫画作品『らき☆すた』を原作としたテレビアニメ、およびOVAを京都アニメーションが製作しています。完成度の高さは文句なし!

・第5位 『けいおん!』

けいおん! <出典:anime-jyouhou.com>

これもハルヒと同じく1位になってもおかしくない名作中の名作です。原作が4コマ漫画なのに、ここまでストーリー性を持たせたアニメ作品を創り上げたのはアッパレですね!

いかがですか?
これ以外にも京都アニメーションの名作はたくさんありますので、紹介しきれない作品もありました。また、順位についても一般的なイメージとは違っていたかも知れません。京都アニメーションの進化と出世の歴史をランキングに反映しました。

これからも続々と名作を発表してくれるのは間違いないので、1年も経てばこのランキングが変わっているかも知れませんね。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!