もはやジャニーズ!?圧倒的に距離感近めなTrignal

人気男性声優による、音楽をはじめとしたエンタメ活動レーベルKiramune(キラミューン)に所属する木村良平さん、江口拓也さん、代永翼さんによって2011年に結成されたユニットが「Trignal(トリグナル)」

secret garage 代永翼 <出典:https://twitter.com/zonodearimasu/status/754995141115469824>

KAmiYUやUncleBombなど、個人の歌手活動と掛け持ちでユニットを組んでいるメンバーもいますが、Kiramuneの中で唯一、グループとして歌手活動を行っているのがTrignal!

彼らの持ち味はなんといってもグループで活動しているからこそ出せる三人の仲の良さ。

今回はそんなTrignalの仲良しエピソードや彼らの魅力をお伝えします!

代永さんがTrignalの良心?Trignalは絶妙なバランスで成り立っています


trignal update a day <出典:https://handthatfeedshq.com>

木村さん、代永さん、江口さんの三人で2011年4月より始まった、Kiramuneの最新楽曲や情報をお届けするラジオ「Kiramune Presents 江口拓也と木村良平と代永翼の キラキラ☆ビート」。この時点ではまだグループ名や歌手活動を行うことも決まっていなかった三人。

ラジオ内でリスナーからグループ名を募り、tri(数字の3)とsignal(信号)を掛け合わせた造語「Trignal」がグループ名に決定。ちなみに、3人が発信していくシグナルを受け止めて欲しいという意味で付けられたそう。そして、2012年にミニアルバム「PARTY』」を発売し晴れてKiramuneでの音楽活動がスタートしました。

フリートークでは、たいていは木村さんが楽屋裏などで起きた出来事に関して江口さんをいじり、それに対して江口さんが「ちょっとー!!!」とリアクションをして代永さんに助けを求め、それを代永さんが笑いながら優しく見守る…というのが一連の流れ。

trignal kissplus <出典:https://twitter.com/lovestarsmileri/status/754226178139881474>

Trignalでの木村さんは、メンバー二人のことを話したりいじったりする姿がよくライブやラジオなどで見られますが、それは代永さんと江口さんが大好きだからこそ。同じレーベルメンバーの岡本信彦さんを入れた4人でのLINEグループも作られているほど、プライベートでもよく一緒にいるからこそ詳しく話せる…という好きの裏返し。反対に二人から自分のことについていじられるとつい照れてしまうリーダーの姿には、思わずこちらもキュンキュンしてしまいますよ!

Trignalでの江口さんはとにかくメンバーにいじられまくる愛され末っ子キャラ。野菜が苦手な江口さんになんとかサラダを食べさせたり、調理器具を買い直した江口さんに食事を作りに行ってあげるとやりとりするなど、甲斐甲斐しくお世話してあげるメンバー二人に甘える江口さんの姿を可愛く感じる人も多いのでは?

Trignalの代永さんは、ひたすらにいじられる江口さんを時には木村さんと一緒にあしらいつつ、いつも二人のことをニコニコ見守るお母さんのような存在。同じレーベルメンバーである神谷浩史さんからは、その気遣いの細やかさに「Trignalの良心」と言われています。

三人のこの絶妙な立ち位置と関係性が、彼らの仲の良さの秘訣かもしれません。





江口さんが最初に楽屋入りして言った言葉とは…


trignal so so funny <出典:http://repotama.com/2014/06/74842/>

ここからは、今までのTrignalのソロライブでのMCを中心に三人の仲良しエピソードをお伝えします!まずは2014年に行われたTrignal 2nd Live"so so funny"より。

ライブリハーサルにて、演出で使われるたけのこ(リフター)に乗ってぴょんぴょん飛び跳ねていた可愛い姿を代永さんに見られていた江口さん。代永さんから可愛かったよ!と言われる江口さんを見た木村さんが思わずしたり顔に。

その後の江口さんのリハーサルでの失敗談を聞いてまたもにやりと笑った木村さんに、「こいつのネタ掴んだみたいな目で見ないで!」と代永さんの後ろに隠れた江口さんですが、身長が163㎝の代永さんは187㎝の長身である江口さんを隠しきれず。

「隠れても隠しきれないんだよ!大きいから!」と一生懸命背伸びをする姿が可愛い代永さん。

その姿を見てさらに追い打ちをかける木村さんが「たくにゃんたくにゃん!こっちおいで♡」と江口さんを呼び戻し、「たくにゃん?今日はぁ、会場に着いてから何があったのかな?誰に何をお願いしたのかな?」と笑顔で尋問。

「まねーじゃーさん、まねーじゃーさん、コンタクトを忘れたので家まで取りに行ってくれませんか?」と甘えた声でお願いをしたと話した江口さん。

自分の自宅まで、忘れてきたコンタクトをわざわざマネージャーさんに取りに行ってもらったことを木村さんに暴露させられていた江口さんなのでした。





思い出の指輪!Trignalの結成秘話とは


trignal one step forward <出典:http://spice.eplus.jp/articles/15277>

お次は2015年に行われたTrignal 3rd Live Tour"One step forward"より。大阪公演では、Trignal結成当時について話していた三人。

結成当時のイベントで大阪に訪れた際には、三人でお揃いの黄色い指輪を買ったそう。木村さんはそこで購入したもののヒビが入ってしまった水色のマグカップを未だ捨てられず、一輪挿しにして使っていると話していました。

また、今回のライブグッズで販売された靴ひもを、お客さんが髪飾りなどそれぞれで可愛くアレンジをしてライブに参戦してくれていることを知った木村さんはグループLINEでそのことをメンバーに報告。

すごい!と感嘆の声をあげる木村さんと江口さんに対し、代永さんは「可愛い!これどうやってやるんだろう?」と興味津々。日頃から女子力が高いと評される代永さんならではの反応でした。

今回のライブグッズより、代永さん自身がグッズのラフ案やライブロゴのデザイン案を提案。考案されたロゴやグッズには、毎回代永さんによるこだわりが細かいところまで詰まっています。このような、メンバーそれぞれの得意分野を活かしたソロライブが行われるというのもTrignalならではなのです。




勢い余って〇〇!?ファンが次々卒倒した伝説のあの事件




歴史的事件は、同じく2015年のTrignal 3rd Live Tour"One step forward"横浜公演にて。

事件が起こったのは「PARTY☆ビート」の歌唱中。一番を歌っている途中でテンションが上がってしまった代永さんが、なんと横で一緒に歌っていた江口さんの頬にキス

この段取りは全く予想していなかったものらしく、代永さんからのキスに本気で驚いた江口さんはその後の自分のパートで声が裏返ってしまい、一連の流れを見ていた木村さんも二人を指差してかなりの驚きの表情に。

会場全体が黄色い悲鳴の嵐になる中、仕掛けた代永さんだけが「やってやったぞ!」とドヤ顔に。

ステージ上で起こった出来事にお客さんが文字通り次々と倒れていく中、歌い始めた二番では、再度代永さんと江口さんが一緒に歌うパートが。そのパートに近づくにつれて何かを決心した男・江口さんは、代永さんへとだんだん近づいていき、そのままお返しのキス

まさかのお返しキスに再び悲鳴が巻き起こる会場と、それを見て思わずステージ上で崩れ落ちる木村さん。

その後のMCにて恐る恐る先ほどのキスについて触れた江口さんに、食い気味で「したよ!」と答えた代永さん。

代永さんからキスされていないのは残り木村さんだけとなり、「僕から良平くんじゃなくてえぐぅから来るかもよ?」との代永さんのフリには、「江口からきたらこうだ!」とボクシングの構えをみせて撃退の姿勢を見せ、会場を笑わせていました。

アンコールでは代永さんが木村さんの頬にキスをし、再び崩れ落ちる木村さんの姿が。代永さんからもらったキスのバトンは、木村さんが会場に投げキッスをして会場へ。こうして突如として行われたキス祭りは終了しました。

メンバー間の距離があまりにも近すぎたこの日のキス祭りは、即日ネットのニュースになるほどの盛り上がりを見せていました。





Trignalはこの三人だからこそバランスが取れてるんです!


trignal secret garage <出典:http://kiramune.jp>

ユニットの結成から今年で5周年を迎えるTrignal。今年のソロライブツアー “SECRET GARAGE”では今までの5周年を振り返り、「この5年で俺たち仲が深まったのかな」としみじみ。

Trignalが三人で何度も話し合いながらここまで歩んできた道のりや成長を、グループ結成の瞬間から一緒に見守ってきたというファンの方も多いのではないでしょうか。

木村さんがグループのリーダーではありますが、Trignalは木村さんが二人を引っ張っていくというよりは三人で一緒に歩んでいる印象が強いグループ。

なんとも言いがたいバランスの良さは、彼ら三人だからこそ出せるもの!時にはファンサービスに気を取られて自分のパートを歌うのを忘れてしまうほど、全力で来てくれたお客さんに向けて想いを伝える姿勢は三人とも共通しており、そこが彼らの魅力の一つ。

BREAKERZとの対バンライブも決定したTrignal。
日々パフォーマンスに磨きをかけ、"One step forward"で進化していく三人に、ぜひ一度会いに行ってみてはいかがでしょうか?

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!