キングダムハーツⅢの最新情報まとめ

待望のシリーズ最新ナンバーであるキングダムハーツⅢの現在公開されている情報をまとめます。
キングダムハーツシリーズはビッグタイトルの並ぶスクウェア・エニックスの中でもドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーに並ぶ3大RPGの一つです。
ディズニー作品とコラボレートしており、ドナルドやグーフィーといったおなじみのディズニーキャラクターとともに世界を冒険することができます。


キングダムハーツⅢ
<出典:www.square-enix.co.jp>





気になる対応機種は?

対応機種は二種類、SONYプレイステーション4Microsoft社XONEです。
発売日、価格ともに未だ不明ですが、ファイナルファンタジー15の発売が2015~2016年であることから、これまで発表されたゲームの完成度合いや歴代シリーズの発売ペースを鑑みて、キングダムハーツ3は2016~2017年発売というのが現在もっとも有力な予想のようです。

先日行われた世界最大のゲームショウ「E3」ではアクロバティックな戦闘シーンが公開されました。
キングダムハーツⅢは、前作キングダムハーツⅡの正統派続編となっており、1作目から続く「ダークシーカー編」の最終章という位置づけになっており、今回で同編は完結するようです。




<出典:www.youtube.com>



ストーリーについて


ストーリーは、これまでの事件でも黒幕であった「マスター・ゼアノート」を倒し、また「心を戻すの鍵」を探すため主人公「ソラ」とドナルド、グーフィーの三人が再び旅立つというもの。
公開されているストーリーはまだまだ詳細なものではありませんが、「心を戻す鍵」を探す目的は前作までに自らの心を失ってしまったキャラクター「テラ」に関係しているのではと推測されています。



そして、ゼアノートや13機関との戦いも今回で決着がつくようです。
キングダムハーツにはこれまでのシリーズに多数のファイナルファンタジーシリーズのキャラクターが登場していますが、今回もそれは前向きに検討されているようです。



13機関
<出典:jin115.com>





期待の新ワールド!

毎回予想のできないようなワールドをサプライズとして入れている同シリーズですが、今回はそれが多めに設定されているようです。オリンポス世界以外のほとんどが新規ワールドとなり、これまでに出ていなかったディズニー作品が数多く登場するでしょう。
現在のところ、新ワールドの一つに「塔の上のラプンツェル」が確認されています。


キングダムハーツⅢ
<出典:manuke.jp>


戦闘は前作のシステムをベースに正統進化をしており、次世代機のスペックを活かした爽快で派手なアクション、そしてたくさんの遊びの詰まった仕掛けを用意しているとのことです。
これまでのデッキコマンドからコマンドバトルに回帰しているのも特徴の一つでしょう。


なんにしろ、色々な憶測が飛び交う中ですがきっとファンユーザーの予想以上の素晴らしい作品になること間違いなさそうです。
発売が情報が待ち遠しいですね!

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!