fripSideのボーカルでもある、声優ナンジョルノこと南條愛乃はどんな人?

南條愛乃は1984年7月12日生まれ、静岡県出身の声優/歌手です。
血液型はO型。
CLAMP原作の『カードキャプターさくら』をきっかけに声優を目指した南條愛乃は代々木アニメーション学院とRAMS Professional Educationで学びました。

デビューから2007年まではRAMS Professional Educationを運営していた株式会社ラムズに所属、それから2011年までドワンゴアーティストプロダクション、2015年2月まではドワンゴと文化放送出資のAG-ONE系列のアミュレート、2015年3月からはoffice EN-JINと事務所を移籍しています。


南條愛乃
<出典:laughy.jp>




謎企画『麺ジョルノ』とは?

愛称は「ナンジョルノ」あるいは「ジョルノ」で趣味は絵を描くこととカメラ、そしてゲームで特にお気に入りはファイナルファンタジー14です。かつてチョコボの名前を「eritika」にし、現在は染色対応を楽しむため「nozoeri」にしていたというFF好きな彼女。

カメラ好きということで、友人で声優の久保ユリカの写真集を撮影・企画・製作してコミックマーケットで販売したこともあります。


久保ユリカの写真集
<出典:http://blog.livedoor.jp/>



好きな食べ物はラーメンとカレー、嫌いな食べ物はモツ以外のホルモンにラム肉です。ラーメン好きということから、Twitter上でファンや関係者といっせいに麺類(ラーメン以外も可)を食べる「麺ジョルノ」という企画を不定期に行っています。
「麺ジョルノ」は、「#menjolno」というハッシュタグを付け、麺についてのツイートをしたり、麺を食べている写真をアップしたりして一体感を楽しむイベントです。

一人暮らしで、大の猫好きでもあり、「ムギ」という名前の猫を飼っています。ブログに猫の写真をよくアップしていることはファンの間では有名です。



麺ジョルノ
<出典:twitter.com>




声優としての活躍

声優としてのデビューは2006年に放送された『Soul Link』の杉本亜弥役で、その後『D.C.2~ダ・カーポ2』の月島小恋役、『バカとテストと召還獣』の工藤愛子役、『ラブライブ!』の綾瀬絵里役と数々の主役級キャラを演じてきました。

工藤愛子
<出典:illust.imgbox.jp>



月島小恋
<出典:photozou.jp>





特に『ラブライブ!』という作品では、作中のアイドルユニット「μ's(ミューズ)」を担当した声優が、現実でもアイドル活動をして楽曲の発表やライブ・イベントをしており、「ラブライバー」と呼ばれる熱狂的なファンも数多く生まれています。南條愛乃が演じる綾瀬絵里もその「μ's」のメンバーということもあり、人気が急上昇しています。



綾瀬絵里
<出典:lovelivepress.com>



アダルトゲームなどに出演する際は、よく「南條愛乃」という名義を変えて出演します。「立花あや」、「佐藤しずく」や「森保しほ」といった裏名義でも幅広い活躍をしています。




アニソン界のスーパーユニットfripSide

歌手としては2009年から八木沼悟志プロデュースの音楽ユニットfripSideの二代目ボーカルとして活躍しています。タイアップ曲として『とある科学の超電磁砲S』の前期OP「sister's noise」、後期OP「eternal reality」、『フィーチャーカード バディファイト ハンドレット』OP「Luminaisze」などをリリースしています。

ちなみに一代目はfripSide NAO project! のボーカルnaoさんです。現在は「DystopiaGround」の代表を務めるなどの同人活動も行っています。



fripSide
<出典:threenine.co.jp>



「fripSide」のPVにはお笑い芸人をはじめとする数々のゲストが出演することが多く、シリアスな雰囲気から急にユーモラスな展開になることでも話題です。

南條愛乃名義でも数々の楽曲を発表しており、タイアップ曲としては『東京レイヴンズ』のED「君が笑む夕暮れ」や『グリザイアの果実」ED「あなたの愛した世界」、『グリザイアの楽園』ED「きみを探しに」などがあります。

そして2015年7月に記念すべき1stフルアルバムが発売されました。fripSideとは違ったジョルノらしさ全開の名曲たちが収録されています。優しく透明感のある声が心にすっと入ってきてどれも素晴らしいナンバーとなっています。



東京 1/3650
<出典:www.animate-onlineshop.jp>




おわりに

声優としてはもちろん、歌手としても活躍する南條愛乃さん。表に出なくても作詞、作曲、裏名義での活動など、多くの活動を行なっています。今後さらに活動の幅を広げていくと見られており、ファンの方もそうでない方も南條愛乃さんに注目です!

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!