花澤香菜のプロフィールと変態発言をまとめてみた

花澤香菜のプロフィール

花澤香菜
<出典:ongakudaisukiclub.hateblo.jp>

花澤香菜は、1989年2月25日生まれの女性声優。声優となる前は子役として活動、バラエティ番組「やっぱりさんま大先生」や、ドラマなどに出演していました。

その後14歳で声優としてデビュー。2006年、テレビアニメ「ゼーガペイン」にヒロインのカミナギ・リョーコ役として出演しました。これをきっかけに、女優業から声優業へシフトしました。

2012年からは歌手としても活動。2015年に声優の単独公演では8人目の日本武道館コンサートを行うなど、高い評価を得ています。

 


花澤香菜が変態と呼ばれる理由は?


その声と容姿で着実にファンを増やしている花澤香菜、見た目や声からは変態という言葉から縁遠いイメージですが、アニメファンの間では変態と言われています。
その理由は、同業者である女性声優に対しての接し方にありました。

花澤香菜は自身が好きな女性声優を神5と呼び、溺愛しています。それだけなら微笑ましいですが、その接し方がセクハラまがいだそう。
彼女の最初のターゲットは「けいおん!」中野梓役や「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」高坂桐乃役で知られる竹達彩奈でしたが、現在はまた別の女性声優のお気に入りをみつけ、変態性はさらにエスカレートしている模様・・・。
花澤香菜 竹達彩奈
<出典:d.hatena.ne.jp>

その相手とは・・・

 

花澤香菜の次なるお気に入りは小倉唯!

花澤香菜の竹達彩奈に続くお気に入り声優は、アイドル的人気の声優・小倉唯
2011年にアニメ「ロウきゅーぶ!」で共演して以降、自身のラジオ番組で「生脚かどうかを確かめるため脚を触る」「ぷっちょを直接口移ししたい」「唯ちゃんが欲しい」などと、女性声優のラジオ番組としてはいかがなものかとも思うような内容の発言をしています。番組スタッフからも「逮捕」と言われていますが、本人がその変態性にブレーキをかける様子は見られず。
小倉唯 花澤香菜
<出典:prcm.jp>

今後さらにエスカレートするのか、減速していくのか、気になりますね。

 

変態と言われつつも人気は絶大!

花澤香菜
<出典:twodimension.jp>

変態との呼び声が高い花澤香菜ですが、それでも人気は高く、彼女のラジオ番組も高い支持を得ています。
それは、変態と言いつつも彼女と他の女性声優とのやり取りを楽しんでいるファンが多いからではないでしょうか。

今後も活躍の幅を広げていくであろう花澤香菜、お気に入りの女性声優も増えていくのか?注目ですね。(笑)

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!